農業機械安全研修(基礎)

掲載日:2020年5月20日

目的

農作業安全、トラクタの基本作業技術、基本的な日常保守管理技術に関する講義・実習を行います。また、研修中に大型特殊自動車免許(農耕車限定)試験を実施します。

対象者及び定員

神奈川県内の農業者、または市町村及び農業団体等の指導的職員で、自動車運転免許(原付及び小特を除く)を取得済みの方

農業者:経営耕地面積が10a以上の農業を営む、または農産物販売額が年間15万円以上ある

定員各12名、応募者多数の場合、抽選

開催日時 

研修名

1回

2回

3回

4回

5回

6回

7回

農業機械

安全研修

(基礎)①

令和2

10月20日

(火)

10月29日

(木)

11月11日

(水)

11月12日

(木)

11月18日

(水)

11月26日

(木)

11月27日

(金)

農業機械

安全研修

(基礎)②

令和2年

10月22日

(木)

10月30日

(金)

11月11日

(水)

11月13日

(金)

11月24日

(火)

11月26日

(木)

11月27日

(金)

農業機械

安全研修

(基礎)③

令和2年

12月15日

(火)

令和3年

1月13日

(水)

1月19日

(火)

1月22日

(金)

1月29日

(金)

2月4日

(木)

2月5日

(金)

農業機械

安全研修

(基礎)④

令和2年

12月17日

(木)

令和3年

1月15日

(金)

1月21日

(木)

1月22日

(金)

2月1日

(月)

2月4日

(木)

2月5日

(金)

各研修は全7回 (①~④は同じ内容です)

原則、9時30分から16時まで(免許試験日は開始時間が変更になります)

内容

(1)トラクタ安全作業技術
回数 内 容
1

オリエンテーション、農作業安全(講義)、

トラクタ等の構造・機能(講義・実習)、日常保守管理技術(実習)

(2)大型特殊自動車免許取得

回数 内 容
2

大型トラクタの基本運転

試験コース練習

3

免許試験受験申請【県警運転免許センター】※

4 試験コース練習 ※
5 試験コース練習(半日)
6

免許試験

7

免許交付【県警運転免許センター】

 ※農業機械安全研修(基礎)③と④については、研修3回目と4回目の内容を入れ替えて実施

研修費用

受講料7,000円

その他テキスト代、大型特殊自動車免許試験受験等の経費約8,000円

研修開始後に受講生の都合により受講を中止された場合、受講料はお返ししません。また、天候その他の理由により研修日程を変更せざるを得ない場合がありますが、日程変更による欠席が生じた場合でも受講料の返還はいたしませんので、ご了承ください。

用意するもの

ヘルメット、昼食、適宜飲み物、筆記用具、実習のできる服装と靴、手袋、雨具等

募集期間及び申込方法

研修名

研修コード

募集期間

農業機械安全研修

(基礎)①

A

令和2年7月27日(水)~令和2年8月26日

農業機械安全研修

(基礎)②

B

令和2年7月27日(水)~令和2年8月26日

農業機械安全研修

(基礎)③

C

令和2年9月28日(水)~令和2年10月28日

農業機械安全研修

(基礎)④

D 令和2年9月28日(水)~令和2年10月28日

※募集期間内必着

申込方法

往復はがきに下記の項目を記載の上、かながわ農業アカデミーへ送付してください。

  1. 研修名
  2. 研修コード 
  3. 郵便番号
  4. 住所
  5. 氏名(ふりがな)
  6. 年齢
  7. 電話番号
  8. 経営状況(経営耕地面積、年間の農産物販売額)又は勤務状況(市町村又は農業団体等の名称)
  9. 所有する自動車運転免許証の種類

研修コード:上記表の研修コードを参照してください。

申し込み・問い合わせ先

〒243-0410
海老名市杉久保北5-1-1
神奈川県立かながわ農業アカデミー
就農企業参入課 機械・短期研修班
電話 046-238-5274
ファクシミリ 046-238-9720