Academy News ・ 2016年オープンカレッジ

掲載日:2018年5月7日

2016年8月18日 オープンカレッジ(20歳以上の方対象)

8月18日に20歳以上の方を対象としたオープンカレッジを開催し、16名の方が参加しました。

天気が心配されましたが幸い雨は降らず、午前中は、野菜、花き、果樹の各コースに分かれ、蒸し暑い中、約3時間の実習を体験しました。

野菜コース

20代から60代の幅広い年齢層から、11名が参加しました。

まず、日常の実習の様子を簡単に説明し、さらに新規就農を目指す方の独立就農チャレンジコースについても紹介しました。
その後、2班に分かれてナス、オクラ、エダマメの収穫・調製作業を行いました。収穫適期の判断や、虫の害を受けた実の選抜など実際に体験するなかで、栽培方法や畑の管理などについても質問が出ました。

暑い日でしたが、途中、休みも挟みながらいろいろ話をする機会もありました。また、フィールドや教室、直売・調製施設などさまざまな場所で作業したことで、野菜の実習について理解を深めていただけたと思います。

オープンカレッジ(野菜)1オープンカレッジ(野菜)2オープンカレッジ(野菜)3

花きコース

1名が参加し、ケイトウの採花とシクラメンの葉組み作業を行いました。葉組みは細やかな作業ですが上手にできました。
シクラメンの苗を一株持ち帰ってもらい、難しい夏越しに挑戦しながら実際に育ててもらうことにしました。

オープンカレッジ(花き)1オープンカレッジ(花き)2オープンカレッジ(花き)3

果樹コース

4名が参加しました。在校生や職員とともに、ナシの収穫と、翌日に行われるもぎ取り販売に備えたブドウの除袋作業を行いました。
美味しいナシやブドウの見分け方などを学生と学び、その後、果樹ほ場を巡回しながらコースの概要や作業内容などを説明しました。

オープンカレッジ(果樹)1オープンカレッジ(果樹)2オープンカレッジ(果樹)3

学校説明・就農説明・在校生との意見交換

校内の食堂で給食を試食した後、当校の概要と入校試験・就農支援の説明、技術専修科在校生との交流を行いました。

在校生との交流会では、各コースから6名の在校生が入校の動機や現在取り組んでいることなどについて話をしました。その後意見交換を行い、在校生も参加者の方も年齢はさまざまのため、体力面の話では大いに盛り上がりました。
最後に、在校生ひとりひとりが卒業後の予定と参加者へのメッセージを話して、和やかなうちに終了しました。

オープンカレッジ(交流会)1オープンカレッジ(交流会)2オープンカレッジ(交流会)3

今後も、9月24日(土曜日)、10月23日(日曜日)、11月20日(日曜日)、12月17日(土曜日)に学校説明会を開催します。本校への入校を検討されている方、関心のある方は、ぜひお越しください。また、学校見学も随時行っていますので、ご連絡ください。

2016年8月4日 オープンカレッジ(高校2年生・3年生対象)

8月4日に高校2年生及び3年生を対象としたオープンカレッジを開催し、36名の方が参加しました。

午前中は、野菜、花き、果樹の各コースに分かれ、猛暑の中、約3時間の実習を体験しました。

野菜コース

厳しい暑さの中、野菜コースでは24名と例年よりも多くの方が体験実習に参加しました。

コース実習の概要説明をした後に、3班に分かれてトマト、ナス、キュウリの収穫・調製作業を行いました。普段から作業に慣れている人も、初めて野菜を触る人もいたと思いますが、収穫物を規格別に選別して袋詰めまでを体験しました。

普段の学校の様子、コース実習の雰囲気、圃場の大きさ、野菜の取り扱いの仕方など、いろいろ知ってもらえたのではないかと思います。

オープンカレッジ(野菜)4オープンカレッジ(野菜)5オープンカレッジ(野菜)6

花きコース

8名が参加し、圃場説明のあとに体験実習を行いました。
2班に分かれ、ヒマワリの採花や花苗用コスモスの播種、ラベンダー苗の剪定を行いました。どの参加者も、採花や播種、苗の手入れ等手際よく進めることができました。

ラベンダーの苗は2株持ち帰ってもらい実際に育ててもらうことにしました。採花調整したヒマワリは直売所で販売し、播種したコスモスは今後花苗として販売する予定です。

オープンカレッジ(花き)4オープンカレッジ(花き)5オープンカレッジ(花き)6

果樹コース

4名が参加し、ブルーベリーの収穫作業を体験しました。熟した果実を判別して一つ一つ摘み取り、かごに入れていました。その後、在校生とともにキウイフルーツの管理作業をして、ほ場の見学も行いました。

オープンカレッジ(果樹)4オープンカレッジ(果樹)5オープンカレッジ(果樹)6

学校説明・在校生との交流

午後は校内の食堂で給食を試食し、その後、当校の概要と入校試験の説明、生産技術科在校生との交流を行いました。

在校生との交流会では、初めに生産技術科1年生6名と2年生2名が入校の動機や学校生活について話し、その後意見交換を行いました。とりわけ、入試の体験談は、参加者の皆さんも非常に関心を持って聞いていました。
最後に、在校生ひとりひとりが、将来の希望と参加者へのメッセージを話して、盛況のうちに終了しました。

オープンカレッジ(交流会)4オープンカレッジ(交流会)5オープンカレッジ(交流会)6

オープンカレッジは、本校を最も身近に感じることのできる機会です。将来、入校を検討されている方は、ぜひ、来年度のオープンカレッジにご参加ください。