Academy News 2017年5月

掲載日:2018年5月7日

2017年5月29日 病害虫診断実験

鍬・鎌の使い方から始まった「農業基礎」の授業ですが、今回は、生産技術科1年生は5月28日と29日、技術専修科生は5月26日と6月2日のそれぞれ2班に分かれて、「病害虫診断実験」を実施しました。この授業は、相手を知ることが病害虫防除の第一歩であることを理解してもらうために行っているものですが、各学生の観察力が問われる内容となっています。
1時限目に講義を行った後、補虫網や採集道具を持って、各自がほ場で病害虫の調査や採集を行い、採集した病害虫は、図鑑等で種名や生態等を調べ、最後に一人ずつ発表を行いました。
スケッチを課題としましたが、今年は力作が多かったので、昨年より多く紹介します。

スケッチその1スケッチその2スケッチその3

スケッチその4スケッチその5スケッチその6

スケッチその7スケッチその8スケッチその9

2017年5月25日 学生会スポーツ大会

5月25日に学生同士の親睦を深めるため、学生会主催のスポーツ大会が開催されました。フットサル、バレーボール、卓球の中から好きな種目を選んで、午後のひと時、スポーツを楽しみました。

【フットサル】
フットサルは、グラウンドで男女混合4チームの対戦となりました。当日は曇り空でしたが、それを吹き飛ばすかのような激しいパスの応酬が続きました。日頃の農場実習で鍛えた体力で、時間いっぱい、グラウンドを縦横無尽に走り回っていました。
フットサルその1フットサルその2フットサルその3

【バレーボール】
バレーボールは、講堂で男女混合6チームの対戦となりました。バレーボール部のメンバーが中心となって、熱戦が繰り広げられました。
バレーボールその1バレーボールその2バレーボールその3

【卓球】
卓球は、講堂とロビーを使って、30名が参加した個人トーナメント戦が行われました。日頃から放課後に練習を重ねている学生が圧倒的な強さを見せていましたが、個々のレベルに合わせて皆楽しそうにプレーしていました。
卓球その1卓球その2卓球その3

今回の行事がきっかけとなり、課程やコース、学年の垣根を越えたコミュニケーションが育まれていました。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa