Academy News・ 2015年12月

掲載日:2018年5月7日

2015年12月17日 クリスマス会

毎年恒例となっている学生会主催のクリスマス会を、終業式前日の放課後に行いました。

唐揚げやフライなどの揚げ物など食べ応え重視の軽食と様々な飲み物(ただしアルコールは抜き)がテーブルを飾る中、目玉は地元洋菓子店のロールケーキです。
食欲を満たした後は、お待ちかねのビンゴ大会です。事前のリクエストで用意された賞品(家電やゲームなど)を目指して盛り上がりました。

卒業まで3ヶ月あまりとなった2年生や技術専修科生の中には、卒論や就職活動、就農準備など冬休み中ものんびりできないと思われますが、束の間の休息になっていたようです。

クリスマス会クリスマス会クリスマス会

2015年12月15日 コース体験(果樹)

 農業アカデミーでは、実習や演習のほとんどを各専攻コースに分かれて行っていますが、農業全般や異なる専攻コースの内容を理解することを目的に、各作物(野菜、花き、果樹)のコース体験をカリキュラムに取り込んでいます。
この日は技術専修科の希望者が果樹コースに赴き、落葉果樹の剪定作業を体験しました。

果樹コースの職員及び学生が講師となり、樹形や結果習性を勘案しながらキウイフルーツ・ウメ・カキの枝を実際に剪定しました。前もって剪定の理論を講義していましたが、ほとんどの学生は初めての作業のようで、悪戦苦闘の姿が印象的でした。

庭先に果樹を植えている方も多いと思います。今回学んだ基本技術を活かし、新たな経営発展に繋がれば幸いです。

果樹体験果樹体験果樹体験

果樹体験果樹体験果樹体験

2015年12月3日 技術専修科プロジェクト発表会

7月の生産技術科に続き、11月17日と12月3日の二日間に分けて、技術専修科のプロジェクト発表会を開催しました。。

入校後から、自らが計画し、取り組んできたプロジェクト結果を発表しましたが、技術専修科生は前歴や年齢も様々で、個性が表れた発表となっていました。来年発表する生産技術科1年生にとっては、とても参考になったのではないかと思います。
今年新設した独立就農チャレンジコースにとっては初めてのプロジェクト発表でしたが、一年間栽培してきた作物の経営評価と今後の課題などを、それぞれが独自の視点から発表しており、想定以上の成果となってました。

内容の良かったプロジェクト課題を選抜し、年明け1月21日から22日に静岡県掛川市で行われる関東ブロック農業大学校等プロジェクト実績発表会において、生産技術科の代表者と共にプレゼンテーションを行う予定です。学校代表者として、力を出し切っていただきたいと思います。

プロジェクト発表プロジェクト発表プロジェクト発表

プロジェクト発表プロジェクト発表プロジェクト発表

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa