Academy News ・ 2015年1月

掲載日:2018年5月7日

2015年1月17日 花とみどりのフェスティバルで当校をPRをしました。

1月17日から1月18日に行われた、花とみどりのフェスティバルでアカデミーのPRを行いました。

今回は販売実習の一環として作成しているフラワーアレンジメントの展示と、掲示物によるアカデミーのPRでした。

週3回の販売実習でフラワーアレンジメントの販売を行っていますが、今回はPRなので、学生がそれぞれのアレンジにテーマや直売の紹介などコメントをつけました。

中には、アレンジ作成よりもコメントを考える時間が長い学生がいました。

展示を見ていただいた方からはとても好評で、ぜひ購入したいと言っていただきました。ありがとうございました。

毎週月曜日に学校で行う販売実習でもフラワーアレンジメントを準備しておりますので、皆様のお越しをお待ちしています。

花とみどりのフェス花とみどりのフェス

2015年1月7日 餅つき

新年初めての学生会活動として、餅つきを行いました。

農業の後継者たるアカデミー学生が、日本の食文化をしっかり継承していくことは非常に大切なことと考え、2年前より学生会の主催として復活しました。

臼と杵を見たことはあっても、実際に餅をつくの初めての学生がたくさんいました。

ついた餅はその場で、からみ餅、あんこ餅、安倍川もち、磯部巻き、お雑煮など、いろいろな味で楽しんでいました。
ダイコンと青菜はアカデミー産です。もち米も県内産で5升があっという間になくなりました。

みなさん筋肉痛は大丈夫でしたか。

餅つき餅つき餅つき
餅つき餅つき餅つき
餅つき餅つき餅つき
餅つき餅つき餅つき
餅つき餅つき餅つき

2015年1月1日 かながわ農業アカデミー校長からの年頭ご挨拶

年頭ご挨拶年頭ご挨拶

皆様、明けましておめでとうございます。ご家族おそろいで初春をお迎えのことと思います。

かながわ農業アカデミーは今年も、かながわ農業の担い手育成の拠点として、教育機能の充実・強化に向けて職員一同、努めて参ります。

一方、恒例になりましたアカデミー産農産物の校内販売(毎週月曜)、春と秋の「アカデミーまつり」を今年も開催し、地域の皆様を中心に県民の方々との交流を深めてまいります。

本年も、かながわ農業アカデミーに対しまして、ますますのご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げまして、年頭のご挨拶とさせていただきます。

なお、現在1月8日までの期間で、「平成27年度学生募集中」です。
アカデミーでは、野菜コース・果樹コース・花きコースに加えて、新年度から技術専修科に「独立就農チャレンジコース」を新設します。
(まだ、間に合います。当日の消印まで有効です。)
詳しくは本校ホームページ、または電話046-238-5274(教務課)まで、お問い合わせください。

年頭ご挨拶

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa