Academy News ・ 2014年8月

掲載日:2018年5月7日

2014年8月25日 生産技術科2年生及び技術専修科生の先進農家等派遣研修が始まりました

夏休みが終了し、8月18日から学生達がキャンパスに戻り、学校の中が賑やかになったのもつかの間、生産技術科2年生及び技術専修科生の先進農家等派遣研修が始まりました。

初日の8月25日には、派遣先農家等の方々をお招きし、研修の開講式が行われました。

派遣研修派遣研修2派遣研修3
派遣研修4派遣研修5派遣研修6

2年生は10月10日までの47日間、技術専修科生は9月19日までの26日間の研修を行います。

研修は技術の習得はもちろん、学校や自家では経験できない経営者の経営に対する姿勢や人格に直接触れることができますし、学校とは異なった厳しさが要求されます。

また、先進的農業を展開している経営者が、どのような農業観や人生観、経営方針で農業に取り組んでいるかを知ることで、今後、自分が農業を行うのに必要な心構えを学ぶこともできます。

さらに、就職を視野に入れて研修に励む学生もいます。それぞれの目的が達成できるよう、実り多き研修になることを期待しています。

また、学校に残った生産技術科1年生は、今後作業が多くなりますが、先輩達の分まで頑張って欲しいと思います。

2014年8月8日 応急手当と救命処置の講習会を開催しました

8月8日に海老名市消防本部から講師をお招きし、かながわ農業アカデミーの職員を対象とした普通救命講習会1を開催しました。

校長以下18名の本校職員が参加し、3つのグループに別れ心肺蘇生法、AEDの操作方法等の訓練を行いました。

スライドでの講義を受けた後、人形を使用しながら救命処置の手順を確認する方法で訓練を行いましたが、初めての職員も多く胸骨圧迫や人工呼吸に悪戦苦闘のようでした。
救急現場での実際の話を交えながらの講習であり、どの職員も真剣に実技に取り組んでいました。

123
456
789

救急車が到着するまでの「空白の時間」を補い、大切な命を救うための救命方法や、けがや病気への正しい対処方法等を理解し習得することができました。
このようなことが必要な場面はおきて欲しくはありませんが、緊急時の備えとして必要な知識・技術だと再認識させられました。

18日からは夏休みが終了し学生が戻ってきます。事故や怪我のない日々が続いて欲しいものです。

2014年8月7日 オープンカレッジ(高校2年生・3年生対象)

8月7日に高校2年生及び3年生を対象としたオープンカレッジを開催しました。
昨年より多い27名の方が参加しました。

午前中は各コースに分かれ、蒸し暑い中、約2時間の実習を体験しました。

<野菜コース>

20名が参加しました。

全体で野菜コースのほ場説明を行った後、2班に分かれて、トマト、キュウリ、ナスの収穫を行いました。その後、収穫したトマト、ナス、キュウリの選別と出荷調製を行いました。

収穫・出荷調製作業中には、それぞれの作物の栽培概要や選別・出荷調製の注意事項等の説明を受けながら、学生と一緒に作業をしていただきました。また学生が作ったスイカの試食も行いました。

123
456
789

<果樹コース>

5名が参加しました。

ブルーベリーとナシの収穫作業を行いました。熟した果実を一つ一つ摘み取って、かごに入れ収穫しました。

また、在校生が行っているナシの管理作業など、圃場の見学も行いました。

101112
131415

<花きコース>

2名が参加しました。

花きでは、まず初めに夏越し中のバラやシクラメン、サルスベリが咲く植木のほ場を見学しました。

見学後に、バラ、カスミソウ、センニチコウ切り花の出荷調製や、オアシスを利用したフラワーアレンジメントの作成を行いました。

161718
192021

炎天下の作業で一部の参加者には疲れも見られましたが、どのコース参加者も最後までしっかりと作業を行うことができました。今回の体験実習が、参加した皆様の進路の参考になれば幸いです。

<学校説明・在校生との交流>

当校の給食を試食していただいた後、学校案内と学生募集案内を行いました。その後、生産技術科在校生との交流を行いました。

はじめに6名の在校生が、入校の動機や日頃の実習や自分の将来等について話をし、その後意見交換を行いました。

在校生も参加者の皆さんもかなり照れていたようで、なかなか普段のようには話せなかったようですが、在校生の話は参加者の方々には身近に感じていただけたのではないでしょうか。参加者の方々には、これを機に入校を考えていただければ幸いです。

222324
2526

なお、9月27日、10月25日、11月29日には学校説明会を行います。学校に興味ある方は是非お越しください。また、学校見学は随時行っていますので、ご連絡ください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa