Academy News・2013年12月

掲載日:2018年5月7日

2013年12月24日 イチゴの収穫(野菜コース)

定植したイチゴが順調に成育し、収穫期を迎えました。

10月上旬に定植した後はポリマルチの設置、ミツバチによる交配や病害虫の防除など、多くの栽培管理を担当学生が中心となって行ってきました。

イチゴの収穫イチゴの収穫イチゴの収穫

現在の収穫量はまだ少ないですが、1月以降はどんどん増えていきます。

5月頃まで順次販売していく予定です。

収穫後すぐに販売する新鮮なイチゴを、是非ご賞味ください。

イチゴの収穫イチゴの収穫イチゴの収穫


2013年12月24日 かながわ農業アカデミー校長からの年末ご挨拶

平成25年も残すところ僅かになりました。

本校は、かながわ農業の担い手育成の拠点として職員一丸となって、農業後継者、新規就農者の方々を支援してまいりました。

お陰様で広く県民の皆様にその重要性をご理解をいただき、施設・機能の充実強化に向けて歩んでいるところでございます。

恒例になりました春(4月29日)と秋(11月3日)の「アカデミーまつり」では地域の皆様をはじめ多くのお客様をお迎えし、日頃、学生が心を込めて栽培、飼養した農畜産物の直売など、多くのイベントでお楽しみいただきました。

来る年も倍旧のご支援をお願い申し上げまして、年末のご挨拶とさせていただきます。

農業技術センターかながわ農業アカデミー校長 北尾一郎

 


2013年12月19日 一般入校試験願書受付中

現在、一般入校試験の願書を受け付けています!

神奈川県内に居住する農家の後継者の皆さん、または本校卒業後、新規就農や法人就農等により、県内で農業に従事することを希望する皆さんの出願をお待ちしております。

今年は神奈川県農業会議様のご協力により、学生募集のポスターをJR横浜駅中央通路と小田急線海老名駅下りホームに掲出しました。

 

JR横浜駅

JR横浜駅

小田急線海老名駅

小田急線海老名駅

 

 

 

 

 

 

 

両方とも掲出期間は終了してしまいましたが、ご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

入校を考慮中の皆さん、新しい神奈川農業を創り出す、「農創族(のうそうぞく)」の仲間になりませんか。

なお、学校見学は随時受け付けておりますので、電話で申込みのうえ、お気軽にご来校ください。

将来の神奈川農業の担い手となってくださる方々の応募を、職員及び在校生一同お待ちしています。

学生募集

問い合わせ先

農業技術センターかながわ農業アカデミー 教務課 企画指導班

電話 046-238-5274

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa