2007年度  三県省道スポーツ交流事業

掲載日:2018年5月16日

結団式に臨む選手たち

県庁にて(8月14日)

結団式

役員、選手らの出席者紹介に続き、石原選手団長から結団にあたってのあいさつがありました。

選手団:サッカー(男子)は監督、コーチら含め20名、バスケットボール(女子)は監督、コーチら含め15名。ほか役員4名。

勉強会

対戦する中国・遼寧省、韓国・京畿道の両選手団と積極的な交流を行い、相互理解を促進するため、両国の歴史や簡単な中国語・韓国語を勉強会を行いました。

会話練習をする選手たち

韓国語講師役の京畿道からの友好交流職員 朴さん

会話練習をする選手たち

知事訪問

選手団長のあいさつや選手団の自己紹介の後、松沢知事から「激励のことば」がありました。

選手団を激励する知事

知事を囲んでの記念撮影

このページの先頭へもどる


実施日程

 
日付 内容
8月24日 金曜日 羽田空港発、韓国・金浦(きんぽ)空港着
鄭昌燮(チョン チャンソプ)京畿道行政第1副知事訪問
歓迎夕食会
8月25日 土曜日 開会式
男子サッカー親善試合(神奈川県 対 京畿道)
女子バスケットボール親善試合(神奈川県 対 京畿道)
高陽(コヤン)芸術高等学校訪問
U-17W杯 日本 対 フランス応援(男子サッカー選手団のみ)
8月26日 日曜日 男子サッカー親善試合(神奈川県 対 遼寧省)
女子バスケットボール親善試合(神奈川県 対 遼寧省)
愛敬(エギョン)デパート近辺で水原市内見学
世界遺産 華城(ファソン)見学
(華城行宮で金文洙(キム ムンス)京畿道知事と会見・記念写真撮影)
8月27日 月曜日 男子サッカー親善試合見学(遼寧省 対 京畿道)
女子バスケットボール親善試合見学(遼寧省 対 京畿道)
韓国民俗村見学
歓送夕食会
8月28日 火曜日 東大門(トンデムン)付近でソウル市内観光
金浦発、羽田着

このページの先頭へもどる


女子バスケットボール試合の様子 神奈川チーム(白ユニフォーム)と京畿道チーム(赤ユニフォーム)

試合前のサッカー神奈川チーム(青ユニフォーム)と京畿道チーム(白ユニフォーム)

神奈川県の試合結果

男子サッカー

1勝0敗1引分け
(遼寧省に1勝、京畿道と引分け)

女子バスケットボール

2勝0敗

 

全体の状況

 
試合日 男子サッカー 女子バスケットボール
8月25日 土曜日 神奈川県 対 京畿道
1点 対 1点
神奈川県 対 京畿道
67点 対 50点
8月26日 日曜日 神奈川県 対 遼寧省
2点 対 0点
神奈川県 対 遼寧省
100点 対 10点
8月27日 月曜日 京畿道 対 遼寧省
6点 対 1点
京畿道 対 遼寧省
106点 対 18点
試合後のバスケットボール神奈川チーム(青ユニフォーム)と遼寧省チーム(白ユニフォーム)シュートをするサッカー神奈川チーム(赤ユニフォーム) 黄ユニフォームは遼寧省チーム

このページの先頭へもどる


副知事(中央)訪問

交流事業(歓迎行事、学校訪問など)

8月24日

鄭昌燮行政第1副知事訪問

京畿道庁を訪れた3地域の選手団は、副知事から歓迎のあいさつを受けました。また、各選手団は競技、文化等、交流を深め、友情を育む機会とすることを確認しました。

歓迎夕食会の様子

歓迎夕食会

ワールドカップコンベンションウェディングホールにて、盛大な歓迎会が開かれました。日本・中国・韓国の料理がバイキング形式でふるまわれる中で、選手団同士の交流も徐々に進みました。神奈川県選手は遼寧省、京畿道の選手たちに積極的に話しかけ、友好的な雰囲気の中、交流が始まりました。

8月25日

開会式

開会式に臨む3地域の選手たち

高陽オウルリムヌリ室内体育館(高陽市)

男子サッカー親善試合第1試合
女子バスケットボール親善試合第1試合

高陽芸術高等学校 訪問

太鼓踊りや剣舞などの韓国舞踊、モダンダンス、バレエなどの歓迎舞台、また絵画・オブジェ作品を鑑賞しました。

U-17ワールドカップ 日本対フランス戦 観戦(男子サッカー選手団のみ)

神奈川県選手は同世代の世界大会を見るという貴重な体験を得ました。

8月26日

華城で京畿道知事と遭遇

男子サッカー親善試合第2試合
女子バスケットボール親善試合第2試合

水原市内見学

水原市内で2番目に大きい商業施設である愛敬デパート及びその周辺を散策し、物価・商品について日本と比較し、韓国への認識を深めるとともに、韓国・京畿道の生活の一場面に触れました。

世界遺産 華城(ファソン)見学

華城行宮で金文洙(キム ムンス)京畿道知事と会見しました。

8月27日

3地域の女子選手が歌を披露(歓送夕食会)

韓国民俗村で、伝統的「飴売り」に見入る

男子サッカー親善試合第3試合
女子バスケットボール親善試合第3試合

韓国民俗村見学

韓国民俗村内を自由に見学し、伝統芸能や伝統文化に触れ、韓国について学びました。

歓送夕食会

神奈川県バスケットボール選手たちが自発的に日本の歌謡曲を合唱したことを契機に、遼寧省、京畿道の選手及び神奈川県のサッカー選手がそれぞれ自国の歌を披露するなど、選手間、選手団関係者間の友好交流が一層深まりました。最後に、各地域の団長が1曲ずつ歌を交換しあい、閉会しました。

8月28日

東大門付近でソウル市内観光

このページの先頭へもどる


選手たちの感想

「ここで得たものを必ずこれからの事に活かしていき、人間としても大きく成長できるようにしたい。」

「韓国の文化はとても歴史が詰まっていて一つ一つに深い意味があって文化にこんな感動したのは初めてでした。」

「親善試合で感じたのは、何よりも試合が終われば互いに健闘を称え合い握手をし、たとえ国が違っても同じスポーツに関わる良い仲間に戻れる事、この事は今回の生きた経験であり、再確認できた最も良かった事かもしれない。」

「言葉の違い、風習の違いなどはあってもバスケットボールというスポーツを通して、身近なものを感じました。」

「試合ではお互い敵同士でしたが、試合が終わると同じバスケットボールが好きな仲間として笑顔になれました。」

「言葉が通じなくても、何とか頑張って表現したり伝えたい気持ちで話していると、相手も通じないなりに真剣に聞いてくれたりしました。聞こうとする気持ちや伝えたいという気持ちが大事なんだと思いました。」

このページの先頭へもどる


神奈川県選手団と副知事

羽田空港 (8月24日)

フォトギャラリー

3地域の選手団集合 京畿道庁前

3地域の団長によるケーキ入刀 歓迎夕食会神奈川バスケットボール選手 歓迎夕食会選手同士で交流 歓迎夕食会「国楽演奏」鑑賞 歓迎夕食会


開会式に臨む神奈川県選手(8月25日)試合の模様 サッカー神奈川チーム(青ユニフォーム)と京畿道チーム(白ユニフォーム)試合後の握手(サッカー)
試合前のプレゼント交換(バスケットボール)試合の模様 バスケットボール神奈川チーム(白ユニフォーム)と京畿道チーム(赤ユニフォーム)

昼食に並ぶ皿々

高陽芸術高等学校訪問

高陽芸術高等学校 美術作品鑑賞


試合前の記念写真 サッカー神奈川チーム(赤ユニフォーム) 黄ユニフォームは遼寧省チーム(8月26日)試合の模様 サッカー試合の模様 バスケットボール神奈川チーム(青ユニフォーム)と遼寧省チーム(白ユニフォーム)

華城で京畿道知事と記念撮影

ガイドとともに華城見学

市場に並ぶトウガラシ

華城


バスケットボール3地域合同写真(8月27日)韓国民族村の古民家すっかり仲良くなりました バスケットボール(歓送夕食会)歓送夕食会 バスケットボール選手たち寄せ書きをしたサッカーボール歓送夕食会 サッカー選手たち歓送夕食会 サッカー選手たち
東大門市場付近で(8月28日)金浦空港でお世話になった京畿道の方(左側)とお別れ

羽田空港に到着。今回の経験を次にいかすべく反省会

通訳を務めてくれた学生と涙のお別れ

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa