ベトナムとの交流 

掲載日:2020年6月1日

ベトナム社会主義共和国
Socialist Republic of Viet Nam

ハノイ市 サパの棚田

[写真(左から):ハノイ市、サパの棚田]

ベトナムとの交流

  近年、ベトナムは経済成長が著しく、それに伴って経済、観光、教育、文化等様々な分野で日本とベトナムの交流が活発になっています。
 神奈川県においてもビジネスや留学等により県内で暮らすベトナム人や訪日ベトナム人観光客が増加しており、神奈川とベトナム両地域の相互理解が急務となっています。そんな中、2013年7月の知事とドアン・スアン・フン駐日ベトナム大使(当時)の会談や、同年12月の知事とグエン・タン・ズン首相(当時)の会談等をきっかけに、ベトナムとの交流を活発化させる機運が高まりました。
 神奈川県では2015年から「ベトナムフェスタin神奈川」を開催する等、多分野における両地域の交流を深めながら、相互理解を促進し、将来にわたる両地域の継続的な成長と発展を図っています。

主なベトナム関係者との日本での会談

2019年度

2018年度

2017年度

2016年度

  • 2016年10月28日 ホアン・ダン・クアン クアンビン省党書記兼省人民評議会議長、グエン・スアン・ソン ゲアン省党副書記兼省人民評議会議長、グエン・ヴァン・フォン フンイエン省党書記兼省人民委員長による知事表敬

2015年度

2014年度

2013年度

ベトナムへの訪問

2019年度

2018年度

2017年度

2015年度

2014年度

ベトナムとの協力関係

 

ベトナムフェスタin神奈川やKANAGAWA FESTIVAL in HANOIの開催について

 詳細はこちらをご覧ください

 

【開催なし】「ベトナムフェスタ in 神奈川2020」及び「KANAGAWA FESTIVAL in HANOI2020」についてnew

 開催を計画しておりました「ベトナムフェスタ in 神奈川2020」及び「KANAGAWA FESTIVAL in HANOI2020」につきましては、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、今年度は開催しないことといたしました。


 


ベトナム社会主義共和国の概要

  • 位置

    ベトナム位置図

  • 首都 ハノイ市
  • 中央直轄市 ハノイ市、ホーチミン市、ダナン市、ハイフォン市、カントー市
  • 人口 約9,467万人(2018年現在)
  • 面積 32万9,241平方キロメートル
  • 言語 ベトナム語
  • 産業 農林水産業、鉱工業・建設業、サービス業

ホイアンのランタン祭り ハロン湾

[写真(左から):ホイアンのランタン祭り、ハロン湾]

古都フエの王宮 ダナンのビーチ ホーチミンの聖母マリア教会

[写真(左から):古都フエの王宮、ダナンのビーチ、ホーチミンの聖母マリア教会]


 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa