ペナン州 (共同声明等に基づく友好交流先)

掲載日:2019年5月28日
共同声明等最近の交流事業交流のきっかけペナン州の概要リンク

ペナン州(マレーシア) State of Penang, Malaysia(English)

ペナン州位置図

ペナン州はマレーシアの北西部に位置し、ペナン島とマレー半島の一部を合わせた地域です。 詳しい位置図はこちら

ペナン州ジョージタウン イメージ〔写真:州政府の入るKOMTAR〕

州都ジョージタウンは、アジアとヨーロッパの文化が交差したユニークな建築様式や文化的町並みが評価され、2008年ユネスコの世界文化遺産に登録されています。

ペナン島はマラッカ海峡の交易拠点として繁栄し、「東洋の真珠」とも呼ばれ、マレーシアのリゾートとして知られます。

またマレー半島側のバターワースは良港を利用した貿易及び農業により発展してきましたが、1970年代以降、工業化、観光振興及び都市再開発による近代化を進めてきています。
その結果、クアラルンプール地域に次ぐ第2の工業中心地に発展しました。
日本からもホンダ、キャノンをはじめ多くの企業が進出しています。

共同声明調印日 更新
1991(平成3)年10月3日

友好交流の一層の発展に関する共同声明(1991年10月3日)(PDFファイル22KB) テキスト版
共同声明 英語版(1991年10月3日)(PDFファイル28KB) テキスト版

21世紀の共同繁栄のための共同宣言(2001年4月13日)(PDFファイル15KB) テキスト版
共同宣言 英語版(2001年4月13日)(PDFファイル20KB) テキスト版

さらなる共同繁栄のための共同宣言(2006年5月31日)(PDFファイル16KB) テキスト版
英語版(2006年5月31日)(PDFファイル20KB) テキスト版

日本国神奈川県とマレーシア・ペナン州のさらなる共同繁栄のための共同宣言(2011年11月21日)[PDFファイル/139KB]
英語版(2011年11月21日)[PDFファイル/186KB]

日本国神奈川県とマレーシア・ペナン州のさらなる共同繁栄のための共同宣言(2016年7月1日)[PDFファイル/171KB]更新
英語版(2016年7月1日)[PDFファイル/213KB]更新


最近の交流事業 更新

知事と首席副大臣

本県とマレーシア・ペナン州が、平成3年(1991年)10月に両地域の交流の一層の発展に関する共同声明に調印してから今年で25周年を迎えました。

平成28年6月30日(木曜日)から7月2日(土曜日)までの間、ペナン州における記念事業及びマレーシアインターナショナルトラベルマート2016に出席するため、黒岩知事がマレーシアを訪問しました。

 

 

交流のきっかけ

KuanYingTeng(観音寺)カピタンクリンモスク

  • 昭和55(1980)年11月、ペナン州首席大臣から招聘があり、長洲知事が親善訪問を行い、これが契機となり、交流が始まりました。その後、ペナン州首席大臣の来県、神奈川県青少年のペナン州派遣、両地域職員の相互派遣、海外技術研修員の受入れ、神奈川県議会副議長のペナン州訪問等の交流を重ねました。
  • 平成3(1991)年10月、ペナン州代表団(首席大臣等)が来県し、両地域の友好交流の一層の発展に関する共同声明に調印しました。 

このページの先頭へもどる


ペナン州の概要

  • 州都
    ジョージタウン市
  • 人口
    約176.68万人(2018年現在)(マレー系42.3%、中国系39.4%、インド系9.4%、その他8.9%)
  • 面積
    1,048平方キロメートル
    (マレーシア全体の0.3パーセント、神奈川県の0.43倍) 
  • 気候
    気候は熱帯性で高温多湿・多雨。
    一日のうちの気温差が大きく、日中は27度から30度、夜間は22度から24度です。
    4月から11月までが雨季、12月から3月までが乾季。
  • 主な産業
    工業 電子・電気、精密機器、非金属製品、機械金属製品
    観光
    農業 ゴム、ヤシ、米、ナツメグ、丁香、砂糖

リンク

カピタンクリンモスクペナン州イメージ 中国人街街中の写真

このページの先頭へもどる

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa