オリンピック競技会場で子供たちが植樹します!!

掲載日:2019年11月5日
2019年11月05日
記者発表資料
(県政・藤沢記者クラブ同時発表)

東京2020オリンピック競技大会・セーリング競技が開催される湘南港(江の島ヨットハーバー)で、江の島の子供たちが植樹を行います。
未来を担う子供たちが、自らの手で植樹を行うことで、この地でオリンピックが開催されたことを強く記憶にとどめ、次代へ引き継いでいくための絶好の機会になるものと期待します。
実施内容は、次のとおりです。

1 日時

令和元年11月9日(土曜日)10時00分から12時00分(小雨決行、荒天中止)

2 場所

湘南港(江の島ヨットハーバー) 北緑地

3 人数

江の島の子供たち10人程度

4 樹種・数量

江の島在来種であるタブノキ、トベラ、シャリンバイ等17種200本程度

5 取材について

当日は、取材・撮影等が可能です。(事前連絡不要。直接現地にお越しください)

 

位置図

 

問合せ先

神奈川県県土整備局河川下水道部

港湾事業調整担当課長 佐藤 電話045-285-0815

神奈川県県土整備局河川下水道部砂防海岸課

なぎさグループ 吉岡 電話045-210-6514