江の島入口の公衆トイレが完成します!

掲載日:2020年6月26日
2020年06月26日
記者発表資料
(県政・藤沢記者クラブ同時発表)

県では、江の島ヨットハーバー(湘南港)が東京2020オリンピック競技大会・セーリング競技の開催に相応しい会場となるよう、様々な施設の整備を進めています。このたび、江の島入口の公衆トイレについて、建て替え工事が終わり供用を開始しますのでお知らせします。

 

1 事業概要

江の島の入口に位置する公衆トイレは、多くの方に利用されていましたが、老朽化が進むとともに、規模が小さく平日でも混雑している状況にありました。

そこで、オリンピック開催を契機に建て替えを行い規模を拡大するとともに、便器の洋式化を図りました。

2 供用開始日

令和2年7月1日(水曜日) 午前10時

3 建築概要

(1)建築面積 86.83平方メートル(既存トイレ 30.72平方メートル)

(2)男子便所 洋式2、小便器3(既存トイレ 洋式1、小便器1)

(3)女子便所 洋式5(既存トイレ 洋式1、和式1)

(4)多目的便所 洋式1(オストメイト追加)

(5)工事期間 令和元年6月27日から令和2年6月30日まで

(6)事業費 約1億2千万円

4 取材対応

当日は、午前9時30分から現地で取材・撮影が可能です。取材を希望される場合には、6月30日(火曜日)までに、砂防海岸課なぎさグループ(045-210-6514)まで、お申し込み下さい。

位置図

 

問合せ先

神奈川県県土整備局河川下水道部

港湾事業調整担当課長 佐藤 電話045-285-0815

神奈川県県土整備局河川下水道部砂防海岸課

なぎさグループ 吉岡 電話045-210-6514