ホーム > 産業・働く > 事業者支援・活性化 > 企業支援・補助・融資 > 神奈川県特別高圧受電者支援給付金(製造業・倉庫業向け)

初期公開日:2024年3月22日更新日:2024年6月1日

ここから本文です。

神奈川県特別高圧受電者支援給付金(製造業・倉庫業向け)

県は、特別高圧で受電する県内中小企業のうち、電気代高騰の影響を受けている「製造業・倉庫業」「商業施設やオフィスビルに入居するテナント」の事業者を支援しています。こちらは「製造業・倉庫業」の事業者向けのホームページです。 

新着情報

令和6年6月1日

「製造業及び倉庫業」の事業者の第4期申請受付は終了しました。

令和6年4月16日

「商業施設やオフィスビルに入居する(テナント)」の事業者向け専用ホームページを開設しました。

令和6年4月8日

第4期申請開始(令和6年4月8日~5月31日)

申請受付期間(第4期令和6年6月1日申請受付終了)

 
区分 対象期間 申請期間
第1期 令和5年4月~7月分 令和5年9月1日(金曜日)~令和5年11月30日(木曜日) 終了
第2期 令和5年8月~9月分 令和5年11月1日(水曜日)~令和5年12月22日(金曜日) 終了
第3期 令和5年10月~12月分 令和6年1月5日(金曜日)~令和6年2月15日(木曜日) 終了
第4期 令和6年1月~3月分 令和6年4月8日(月曜日)~令和6年5月31日(金曜日)終了

支援対象者

神奈川県で特別高圧を受電している

(1)製造業工場又は倉庫である中小事業所(単独事業所)

(2)製造業工場、工業団地もしくは物流施設に入居し、その電力を使用して費用負担している製造業工場又は倉庫である中小事業所(店子事業所) 

(3)商業施設やオフィスビルに入居する中小事業所(テナント)※専用ホームページはこちらから

※みなし大企業等を除きます

※国・他自治体が行う、本給付金と同期間、同一事業所に対する電気料金の補助を申請及び受給していない

※神奈川県暴力団排除条例第10条の規定に基づき、下記のいずれにも該当しないこと。
ア 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員
イ 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団
ウ 法人にあっては、代表者又は役員のうちにアに規定する暴力団員に該当する者があるもの
エ 法人格を持たない団体にあっては、代表者がアに規定する暴力団員に該当するもの

製造業及び倉庫業の対象事業者判定フローとイメージ(参考)

対象事業者の判定にご利用ください。

このフローチャートとイメージ図は、給付金の対象事業所であるかどうかを判定するためのものであり、給付金が受け取れることを確約するものではありません。

※詳細は「製造業及び倉庫業の申請の手引き」を必ず確認してください!

支援額(算定方法)

区分 対 象 月 単価
第1期 令和5年4月、5月、6月、7月 3.5円/kWh
第2期 令和5年8月 3.5円/kWh
第2期 令和5年9月 1.8円/kWh
第3期 令和5年10月、11月、12月 1.8円/kWh
第4期 令和6年1月、2月、3月 1.8円/kWh

 

 

 

 

 

 

各月の特別高圧で受電した電力の使用量に基づき算定します。

要綱・手引き

※申請の手引きを更新しました。必ず最新版をご確認ください。

申請方法(令和6年6月1日更新)

第4期申請受付は、5月31日(金)で終了しました。

申請書類(令和6年3月25日更新)

第1期から第3期までに給付済の場合、申請にあたっては、次の2から9の書類は提出を省略することが可能です。(内容に変更がない場合のみ)

1.神奈川県中小製造業等特別高圧受電者支援給付金給付申請書兼宣誓・同意書(第1号様式)(エクセル:62KB)

 ※申請フォームで入力いただくと自動作成されます。(郵送提出の際も、誓約・同意書を忘れずに提出してください。)

 ※エクセル版は、各期で申請用シートが分かれています。

2.役員等氏名一覧表(第2号様式)(エクセル:15KB)

3.振込先口座の通帳等の写し

4.直近過去3年又は3事業年度の確定申告書の写し

(これまでに提出したもの以降の確定申告書がある場合は提出してください)

5.履歴事項全部証明書の写し(法人の場合)又は本人確認書類の写し(個人事業者等の場合)

6.雇用人数を確認できる書類

7.貸借対照表、損益計算書、製造原価報告書(製造業の場合)、販売費及び一般管理費明細書

(これまでに提出したもの以降に作成している場合は提出してください)

8.当該事業所が製造業又は倉庫業のために用いられていることを確認できる書類

9.申請する各月において特別高圧により受電していることを確認できる書類

10.申請する各月の当該事業所の月間電力使用量を確認できる書類

 ※この請求書で特別高圧であることが確認できる場合は、9の提出を省略できる

11.第1期チェックリスト(必要書類が揃っているか確認するリスト)(PDF:137KB)

 ※エクセル版はこちら(エクセル:21KB)

11.第2期チェックリスト(必要書類が揃っているか確認するリスト)(PDF:140KB)

 ※エクセル版はこちら(エクセル:21KB)

11.第3期チェックリスト(必要書類が揃っているか確認するリスト)(PDF:139KB)

 ※エクセル版はこちら(エクセル:21KB)

11.第4期チェックリスト(必要書類がそろっているか確認するリスト)(PDF:144KB)

 ※エクセル版はこちら(エクセル:22KB)

 宣誓・同意書、チェックリストは提出を省略できませんので、郵送申請時はご注意ください。

 製造業及び倉庫業の申請に係るよくある質問(Q&A)(令和6年5月18日更新)

製造業及び倉庫業の申請に係るよくある質問(Q&A)はこちら

テナント含めた神奈川県特別高圧受電者支援事業の概要はこちら
お問い合わせ先

神奈川県産業労働局中小企業部中小企業支援課

(特別高圧受電者支援給付金担当)

電話番号 045-210-5558

平日 9時から17時まで(土日祝日を除く。)

〒231-8588 神奈川県横浜市中区日本大通1

メールでのお問い合わせには対応しておりません。

 

パートナーシップ構築宣言にご協力お願いします

 

このページに関するお問い合わせ先

産業労働局 中小企業部中小企業支援課

産業労働局中小企業部中小企業支援課へのお問い合わせフォーム

中小企業支援グループ

電話:045-210-5558

内線:5558

ファクシミリ:045-210-8872

このページの所管所属は産業労働局 中小企業部中小企業支援課です。