令和元年台⾵第15 号で甚大な被害を受けた⾦沢臨海部産業団地において巡回相談等を実施します

掲載日:2019年9月18日
2019年09月18日
記者発表資料

県は、令和元年台風第15号の被害により甚大な被害を受けた金沢臨海部産業団地において、神奈川県中小企業団体中央会、横浜商工会議所と連携して、巡回相談を実施します。また、横浜市と連携し、(公財)横浜企業経営支援財団が設置した現地相談窓口において、(公財)神奈川産業振興センター及び神奈川県信用保証協会の職員が相談をお受けします。

1 巡回相談

県職員等が金沢臨海部産業団地に所在する被害を受けた中小企業を順次訪問し、被害状況や支援ニーズ等を伺うとともに、相談窓口や支援策をご案内します。

なお、巡回相談は時間を要しますので、次の連絡先に連絡いただいた場合は、日程を調整の上、訪問するようにします。

連絡先:神奈川県産業労働局中小企業部中小企業支援課

(1)実施期間

令和元年9月19日(木曜日)から10月4日(金曜日)まで

2 現地相談窓口

現地相談窓口において、(公財)神奈川産業振興センター及び神奈川県信用保証協会の職員が相談をお受けします。

(1)場所:横浜市金沢産業振興センター 2階 (横浜市金沢区福浦1-5-2)

(2)受付期間:令和元年9月18日(水曜日)午後1時から10月4日(金曜日)午後5時まで

(3)受付時間:平日 午前9時から午後5時まで

(4)相談内容(対応機関)

 ・経営全般に関する相談 ((公財)神奈川産業振興センター) 

 ・資金繰りに関する相談 (神奈川県信用保証協会)

問合せ先

神奈川県産業労働局中小企業部中小企業支援課

課長 森山 電話045-210-5550

副課長 西野 電話045-210-5551

 

神奈川県産業労働局中小企業部金融課

課長 髙山 電話045-210-5670

融資グループ 太田 電話045-210-5677