「企業経営の未病チェックシート」プロトタイプができました!-経営者によるトライアルを開始-

掲載日:2018年7月31日
2018年07月31日
記者発表資料

県では、県内の中小企業・小規模企業の経営者の皆様に、経営状況が下降する前にその兆しに気づいていただき、早期に必要な対策(企業経営の未病改善)を講じてもらえるよう、企業経営の未病を見える化するシートの作成を進めています。
このたび、「神奈川県中小企業・小規模企業経営の未病改善検討会」の議論を経て、チェックシートのプロトタイプを作成しました。経営者団体等の協力のもと、中小企業・小規模企業の経営者の皆様に実際に試行していただき、そこでの意見をもとにシートを改良した後、本格的に配布を開始します。

1 チェックシートの対象

 中小企業・小規模企業の経営者

2 チェックシートの種類

 「製造業・卸売業編」、「小売業・飲食業編」、「サービス業・その他編」の3種類

3 チェックシートの特徴

 (1) 一人で簡単に取り組める(人に知られずチェックできる)

 (2) 企業の現状と外部要因からリスクをあぶり出せる(見える化できる)

 (3) 財務の具体的な数字を必要としないことで答えやすくしている(気軽にできる)  

4 チェックシートのトライアル

 期間:平成30年8月~10月

 対象:チェックシートごとに30社程度

添付資料

 ・企業経営の未病チェックシート(プロトタイプ) 〜 製造業・卸売業編 〜(PDF:1,067KB)

 ・企業経営の未病チェックシート(プロトタイプ) 〜 小売業・飲食業編 〜(PDF:1,082KB)

 ・企業経営の未病チェックシート(プロトタイプ) 〜 サービス業・その他編 〜(PDF:1,069KB)

問合せ先

産業労働局中小企業部中小企業支援課

課長 丸山
電話 045-210-5550

副課長 西野
電話 045-210-5551

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。