「九都県市合同商談会inパシフィコ横浜2020」の実施結果について

掲載日:2020年2月6日
2020年02月06日
記者発表資料
(九都県市同時発表)

九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)では、企業の広域的な取引のきっかけづくりや新たなビジネスチャンスの創出を支援するため、平成20年度から合同商談会を開催しています。このたび、12回目となる商談会を実施しましたので、その結果をお知らせします。
商談会では、具体的な発注案件を持つ発注側企業に対して、技術力のある中小企業から活発な提案が行われました。

結果概要

1 開催日時 令和2年2月5日(水曜日)

2 会場 パシフィコ横浜2階 アネックスホール(横浜市西区みなとみらい1-1-1)商談風景

3 参加企業 394社

うち、発注企業120社(1都2府14県)

受注企業274社

(埼玉県56社、千葉県38社、東京都76社、神奈川県104社)

4 商談回数 922回

5 商談形式 発注側企業のブースに、受注側企業が訪問し対面形式で商談を行った。

 

問合せ先

神奈川県産業労働局中小企業部中小企業支援課

課長 森山
電話 045-210-5550

副課長 西野
電話 045-210-5551