箱根山の噴火警戒レベル「1」への引き下げについて

掲載日:2019年10月7日
2019年10月07日
記者発表資料
(県政・小田原記者クラブ同時発表)

本日、午前10時に、気象庁が箱根山の噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から1(活火山であることに留意)に引き下げました。

 

今後は、これまで立入規制となっていた大涌谷園地の各施設のメンテナンスや避難誘導訓練などの安全確認を行い、できるだけ早く大涌谷園地を再開する予定です。

 

【添付資料】

神奈川県知事コメント(PDF:98KB)

 

問合せ先

神奈川県くらし安全防災局防災部災害対策課

応急対策担当課長 上原 電話045-210-3421

応急対策グループ 鈴木 電話045-210-3430

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。