ホーム > くらし・安全・環境 > 防災と安全 > 災害情報・危機管理 > 第18回神奈川県環境放射線監視委員会審議(会議)速報

更新日:2021年9月28日

ここから本文です。

第18回神奈川県環境放射線監視委員会審議(会議)速報

審議(会議)速報

次の審議会等を下記のとおり開催した。

審議会等名称

平成30年度 神奈川県環境放射線監視委員会

開催日時

平成30年7月13日(金曜日)9時55分から11時00分まで

開催場所

神奈川県庁第二分庁舎6階 災害対策本部室

出席者【会長・副会長等】

【委員長】

石榑 信人

名古屋大学名誉教授(元医学系研究科教授)

 

長岡 鋭

国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 研究嘱託

 

米内 俊祐

国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所

加速器工学部照射システム開発チーム チームリーダー

次回開催予定日

未定

所属名、担当者名

神奈川県くらし安全防災局防災部危機管理対策課、担当者名 山本、室屋

審議(会議)の議題及び結果

1 平成29年度原子力施設稼働状況等について

2 平成29年度県環境放射線モニタリングデータの評価について

 (内容)

1 平成29年度原子力施設稼働状況等について、(株)東芝及び(株)グローバル・ニュークリア・フュエル・ジャパンから報告を受け、質疑を行った。

2 県が行った平成29年度環境放射線モニタリングの測定結果に基づき、「県内原子力施設周辺の環境放射線は、非破壊検査など自然起因でないものも検知されているが、周辺住民等への線量としてみれば、公衆の年間線量限度(1mSv)を下回っており、周辺住民等の健康並びに安全上、問題となるものではない。」ことを確認した。

 

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属はくらし安全防災局 防災部危機管理防災課です。