「東日本大震災の復興対策に従事した職員からの意見とその対応」をまとめました

掲載日:2018年6月21日

「東日本大震災の復興対策に従事した職員からの意見とその対応」をまとめました

本県は、東日本大震災の発災直後から、職員を被災地に派遣し、現地の復旧・復興業務を支援してきました。平成26年3月からは、被災地に派遣する任期付職員を採用し、岩手県・宮城県・福島県の3県とその市町村に派遣して、被災地の復興に貢献しています。このたび、これら派遣職員が現地での活動を通じて得た意見をまとめました。

「東日本大震災の復興対策に従事した職員からの意見とその対応」.pdf(PDF:387KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa