解雇等により住居等から退去を余儀なくされた方に県営住宅を一時提供します(新型コロナウイルス関係)

掲載日:2020年5月7日

神奈川県では、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、住居の確保が困難になった方に向けて県営住宅を一時提供します。

なお、神奈川県住宅供給公社でも同様の取組みを行っています。公社が提供する住宅については、公社ホームページをご覧ください。

神奈川県住宅供給公社ホームページ

入居できる方

以下のすべての要件を満たす方

  • 解雇や雇止めにより、令和2年3月31日以降に住居等からの退去を余儀なくされた方
  • 生活困窮者自立相談支援機関の窓口で紹介を受けた方
  • 離職の事実を証明する書類(離職票)を提出できる方
  • 住居等からの退去の事実を証明する書類を提出できる方
  • 身分を証明するもの(運転免許証、健康保険証等)をご提示できる方

家賃・入居期間等

  • 家賃(使用料)(月額)…4,000円~8,000円程度※住宅によって異なります。
  • 共益費(月額)…3,000円程度※住宅によって異なります。
  • 光熱水費…自己負担
  • 家財道具…なし(風呂あり)
    ※照明器具、ガスコンロ、冷暖房器具、布団、カーテン等は各自ご用意ください。
  • 入居人数…世帯または単身
  • 入居期間…6か月(状況により最長1年まで延長可)

募集住宅(先着順。空き状況はお問い合わせください。)

  • 野川南台アパート(川崎市宮前区野川2229)
    武蔵小杉駅からバス 道中坂行き終点下車徒歩10分
  • 浦賀かもめアパート(横須賀市鴨居2-80)
    浦賀駅からバス かもめ団行き終点下車
  • 秦野アパート(秦野市本町3-13)
    秦野駅から徒歩15分
  • いちょう上飯田アパート(横浜市泉区上飯田町2670)
    相鉄いずみ野駅からいちょう団地循環他いちょう団地下車、または小田急高座渋谷駅から徒歩15分、またはバスいちょう団地行き終点下車

※家賃、間取りについては「募集住宅詳細」(PDF:44KB)をご覧ください。

【空き状況の問合せ先】
公共住宅課住宅管理グループ(045-210-1111(内線6545))

申込みから入居までの流れ

1事前電話相談(令和2年4月27日から受付開始)※申請書類入手前に必ずお電話ください。

入居を希望される方は、要件を満たしているかなどを確認しますので、公共住宅課住宅管理グループ(045-210-1111(内線6545))まで必ずご連絡ください。
※申請書類は下記からダウンロード、窓口(公共住宅課住宅管理グループ)で直接、または郵送のいずれかで入手してください。

【申請書類】※事前電話相談後にダウンロードしてください。

  1. 県営住宅使用許可申請書(PDF:143KB)
  2. 県営住宅の一時使用に係る証明書(PDF:187KB)
    ※お住まいの市町村に対応した「自立相談支援機関」で紹介を受けてください。(下記2参照)
  3. 社員寮等退去証明書(PDF:101KB)
    ※社員寮等を所有する企業または管理する企業等から証明を受けてください。
  4. 離職を証明する書類(離職証明書、解雇通知等)
  5. 身分を証明するもの(運転免許証、健康保険証等)

2「自立相談支援機関」の窓口相談

お住まいの市町村に対応した「自立相談支援機関」へご相談いただき、紹介を受けてください。
(県営住宅の一時使用に係る証明書に必要事項を記入の上、自立相談支援機関へ提出ください。)

自立相談支援機関

3申請書類の提出

申請書類(上記1参照)を記入の上、窓口にご提出ください。(郵送不可)

【窓口】※ただし先着順になります。
〒231-8588 横浜市中区日本大通1 神奈川県庁新庁舎11階
神奈川県公共住宅課住宅管理グループ

【受付時間】(令和2年4月27日から受付開始)
月曜から金曜の午前9時から12時、13時から16時(祝日を除く)

4入居の決定

鍵渡しの日時について調整をします。

5鍵渡し、入居

公共住宅課職員立会いのもと、現地で鍵渡しを行います。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa