スタッフ紹介

掲載日:2018年3月26日

総合療育相談センターでは、次のような専門スタッフが様々な来所相談、巡回相談、リハビリテーションなどを行っています。

医師

診療および医学的判定を行います。

看護師

看護、健康相談を行います。

薬剤師

薬の調剤・管理、薬についての相談を行います。

臨床検査技師

脳波、筋電図、血液、尿などの検査を行います。

放射線技師

胸や骨・関節などのX線撮影を行います。

理学療法士

運動を通して、手足の使い方など姿勢・運動の発達、改善を援助します。

作業療法士

活動や遊びを通して、手指の使い方や身の回りのことがしやすいように援助します。

言語聴覚士

ことばや聞こえの相談、指導とコミュニケーションへの援助を行います。

心理職

障害の状態や程度に応じた支援に必要な心理学的判定や相談を行います。

ケースワーカー

障害者や家族のかたからの相談に応じるとともに、市町村や福祉事務所に対する専門的援助や医療機関、関係機関などと連絡調整にあたります。

関連情報

中央児童相談所(調整中)

 

このページの先頭へ戻る

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる