セーリング海上体験会を実施します!

掲載日:2019年10月18日

 いよいよ東京2020オリンピック競技大会のセーリング競技開催が迫ってきました!県ではより多くの方にセーリングを体験していただき、その魅力を知っていただくため、江の島ヨットハーバー、八景島マリーナ、横浜ベイサイドマリーナ、シーボニアマリーナの県内4つの会場で海上体験会を実施します。以下の概要をご覧いただき、ぜひお申し込みください。

セーリング海上体験会の概要(チラシはこちら(PDF:1,189KB)

体験会について

小・中学生、障がいのある方(18歳以下)対象の体験会
※ 障がいのある方については安全上の観点から小学生以上または特別支援学校に通う児童・生徒の方とさせていただきます。

  会場 会場
施設名 江の島ヨットハーバー 横浜ベイサイドマリーナ
住所 藤沢市江の島1-12-2 横浜市金沢区白帆1
日程

6月1日(土曜日)
7月7日(日曜日)
9月8日(日曜日)
10月5日(土曜日)

11月2日(土曜日)
※11月2日に体験会を追加で開催します

9月23日(月曜日・祝日)

時間 【第1回目】9時30分から11時30分
【第2回目】10時30分から12時30分
【第3回目】11時40分から13時40分
【第4回目】12時50分から14時50分
【第5回目】13時50分から15時50分
※受付は20分前より行います。
定員 各回10人 各回7人
内容 ハンザ級を用いて、インストラクターの指導を受けながらのセーリングとワークショップを体験します。

親子(中学生以下の方とその保護者)対象の体験会
※ 安全上の観点から小学生以上の方とさせていただきます。
※ 八景島マリーナは、中学生以下1名につき、保護者2名までお申込みが可能です。なお、安全上の観点から中学生以下1名につき少なくとも保護者1名のお申込みが必要となります。

  会場 会場
施設名 八景島マリーナ シーボニアマリーナ
住所 横浜市金沢区八景島 三浦市三崎町小網代1286
日程 7月13日(土曜日)
9月14日(土曜日)
10月20日(日曜日)
時間 【第1回目】9時30分から11時30分
【第2回目】13時から15時
※受付は20分前から行います。
定員 各回24人 各回20人
内容 シーラーク級、530級、シカーラ級を用いて、インストラクターの指導を受けながらセーリングとワークショップを体験します。 ハンザ級を用いて、インストラクターの指導を受けながらのセーリングとワークショップを体験します。

一般(15歳以上の方)対象の体験会

  会場
施設名 八景島マリーナ
住所 横浜市金沢区八景島
日程 7月27日(土曜日)
7月28日(日曜日)
時間

【第1回目】9時30分から11時30分
【第2回目】13時から15時
※受付は20分前から行います。

定員 各回24人
内容 シーラーク級、530級、シカーラ級を用いて、インストラクターの指導を受けながらのセーリングとワークショップを体験します。
※ 昨年度の体験会の様子はこちら

参加費

無料

応募方法

次の該当する日にちよりお申込みください。
なお、いずれの体験会も応募者多数の場合は抽選となります。
抽選結果は応募された方全員に本イベントを委託している(株)横浜アーチストからご連絡します。

小・中学生、障がいのある方(18歳以下)対象の体験会
※障がいのある方については安全上の観点から小学生以上または特別支援学校に通う生徒・児童の方とさせていただきます。
 
江の島ヨットハーバー追加開催分(11月2日(土曜日))

※申込締切は令和元年10月27日(日曜日)です。

103011401250

募集期間

2019年10月27日(日曜日)まで

問合せ先

スポーツ局セーリング課 競技推進グループ 電話045-285-0897(直通)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa