オリンピック・セーリング競技の470級女子日本代表に内定した吉田選手・吉岡選手が知事を訪問されます!

掲載日:2019年12月11日
2019年12月11日
記者発表資料

今年8月に江の島で開催された470級世界選手権でオリンピック・セーリング競技の470級女子の日本代表に内定された
吉田選手・吉岡選手が知事を訪問されます。

1  日時

 令和元年12月17日(火曜日) 16時10分から16時30分

2  場所

 神奈川県庁 本庁舎3階 第2応接室

3  訪問者

 セーリング競技 470級女子日本代表 吉田愛選手・吉岡美帆選手

4  神奈川県出席者

 神奈川県知事 黒岩 祐治
 スポーツ局長 平田 良徳 ほか

5  次第

 (1) 選手あいさつ
 (2) 知事あいさつ 
 (3) 記念撮影

6 添付資料について

(参考)吉田愛選手・吉岡美帆選手 プロフィール(PDF:180KB)

7 取材について

 撮影が可能ですので、取材希望の方は12月16日(月曜日)正午までに競技推進グループ(電話045-285-0896)までご連絡ください。なお、記念撮影後に一旦ご退室頂きますが、17時頃から選手への取材をして頂くことが可能です。

 

問合せ先

スポーツ局

競技調整担当課長 萩原
電話 045-285-0370

セーリング課競技推進グループ 高橋
電話 045-285-0896

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。