Sailing!Coming!江の島ヨットマガジン【第17号】2017年12月1日発行

掲載日:2017年12月1日

東京2020オリンピック競技大会・セーリング競技の開催に向け、神奈川県の取組み状況や競技の最新情報などをお届けします。

日頃より湘南港を御利用いただき、誠にありがとうございます。

2017年12月1日に配信しましたSailing!Coming!江の島ヨットマガジン【第17号】の内容をご紹介します。

SAILING! COMING! ロゴマーク

 東京2020オリンピック競技大会開催時のディンギー移動先について

東京2020オリンピック競技大会の開催に向けては、日頃よりご理解ご協力をいただき、ありがとうございます。
県では、現在、2020年のオリンピック本大会開催時の、ハーバー内のヨットの移動先の確保に向けて検討・調整を進めているところですが、この度、茅ヶ崎市から、ディンギーの移動先として茅ヶ崎漁港を活用することについて、ご協力いただける旨のお話をいただきました。
今後、茅ヶ崎市や漁業関係者の皆様と、茅ヶ崎漁港を活用するための具体的な方策について協議を進めることとなりましたので、お知らせいたします。

メールマガジンの配信・解除に関しては、「Sailing!Coming!江の島ヨットマガジン」ページからお問合せください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa