競技会場・レースエリアの状況

掲載日:2018年10月19日

 神奈川県は、東京2020オリンピック競技大会におけるセーリング競技の江の島開催に向けた準備を円滑に進めるため、島内の競技関連施設の配置やレースエリアの範囲などについて、関係者と調整を行っています。

Watch Out for Fishing Operations 海を楽しむ皆様へ ~漁具にご注意~

 セーリングワールドカップシリーズ江の島大会、東京2020オリンピック競技大会におけるセーリング競技のレースエリアとして想定される海域での事故防止のため、セーラーなど海で活動される皆さんが気をつけるべき漁業の操業方法等についてお知らせする動画を作成しました。

 漁船の動きや漁具の仕組みを理解して、安全な航行をお願いします。

漁業の操業方法等についてお知らせする動画

江の島ヨットハーバーのローカルルール(PDF:1,718KB)

 各国チームの選手、コーチ、その他メンバーは、江の島ヨットハーバーのローカルルールに従って頂く必要があります。ただし、大会開催時は、大会主催者のルールに従ってください。

 江の島ヨットハーバーは公共ハーバーです。一般の利用者と譲り合って利用してください。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa