Sailing!Coming!江の島ヨットマガジン【第54号】2019年12月27日発行

掲載日:2019年12月27日

東京2020オリンピック競技大会・セーリング競技の開催に向け、神奈川県の取組み状況や競技の最新情報などをお届けします。

日頃より湘南港を御利用いただき、誠にありがとうございます。

2019年12月27日に配信しましたSailing!Coming!江の島ヨットマガジン【第54号】の内容をご紹介します。

 

令和元年、最後の配信となります。
本年も、「Sailing!Coming!江の島ヨットマガジン」をご覧いただき、厚く御礼申し上げます。
来年はいよいよ、東京2020オリンピック開催年となります。今後も、セーリング競技開催に向け取り組んでまいりますので、何卒御理解・御協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

―――目次―――

1 49erFX級の東京2020大会日本代表選手の内定について

2 湘南港利用者の皆様のご意見を伺う窓口について

――――――――

 

1 49erFX級の東京2020大会日本代表選手の内定について

 12月3日から8日までオークランド(ニュージーランド)で開催された49erFX級世界選手権で、山崎アンナ選手・髙野芹奈選手ペアが20位に入り、見事東京2020大会日本代表に内定しました。
 12月27日現在、日本代表に内定している選手は次のとおりです。

・470級男子 岡田奎樹選手・外薗潤平選手
・470級女子 吉田愛選手・吉岡美帆選手
・RS:X級男子 富澤慎選手
・49erFX級  山崎アンナ選手・髙野芹奈選手

その他、詳しい結果については、次のページをご覧ください。

****************
○「日本セーリング連盟 オリンピック強化委員会」のページ

https://jsaf-osc.jp

****************

2 湘南港利用者の皆様のご意見を伺う窓口について

 艇の移動に関する窓口は、10月5日をもって休止しております。窓口としては休止いたしますが、引き続きご質問やご意見を承りますので、お手数ですが、次の連絡先までご連絡くださいますようお願いします。
(連絡先)
神奈川県スポーツ局セーリング課
電話:045-285-0555
FAX:045-663-0113

 

 

メールマガジンの配信・解除に関しては、「Sailing!Coming!江の島ヨットマガジン」ページからお問合せください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa