Sailing!Coming!江の島ヨットマガジン【第48号】2019年8月15日発行

掲載日:2019年8月15日

東京2020オリンピック競技大会・セーリング競技の開催に向け、神奈川県の取組み状況や競技の最新情報などをお届けします。

日頃より湘南港を御利用いただき、誠にありがとうございます。

2019年8月15日に配信しましたSailing!Coming!江の島ヨットマガジン【第48号】の内容をご紹介します。

SAILING! COMING! ロゴマーク

―――目次―――

1 「READY STEADY TOKYO-セーリング」及び「セーリングワールドカップシリーズ江の島大会」期間中の江の島ヨットハーバーの使用について
――――――――

 

1 「READY STEADY TOKYO-セーリング」及び「セーリングワールドカップシリーズ江の島大会」期間中の江の島ヨットハーバーの使用について

*READY STEADY TOKYO-セーリング(東京2020テストイベント)
 2019年8月15日から8月22日(15、16日は登録・計測)

*セーリングワールドカップシリーズ江の島大会
 2019年8月25日から9月1日

両大会期間中のヨットハーバーの使用について、次のとおりですのでお知らせいたします。

 

●利用者の皆様は、通常どおりご自身の艇にアクセスできます。
(アクレディテーションカード(通行カード)は配付いたしません。)
●レース時間は12時から18時を予定しています。
 選手が出艇する際には、通路やスロープの利用時間の調整にご協力をお願いいたします。

《立入制限エリア》

●両大会期間中、ヨットハーバーの一部エリアは、8月15日から9月1日まで立入制限を実施させていただきますので、ご協力をお願いいたします。
●具体的な立入制限エリアについては、湘南港に掲示いたします。
 また、県ホームページにも掲載いたしますので、ご参照ください。

****************
○「「READY STEADY TOKYO-セーリング」及び「セーリングワールドカップシリーズ江の島大会」期間中の江の島ヨットハーバーの使用について」のページ(TOPICSからご覧ください)
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/i7e/cnt/f535016/index.html
****************

 

メールマガジンの配信・解除に関しては、「Sailing!Coming!江の島ヨットマガジン」ページからお問合せください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa