Sailing!Coming!江の島ヨットマガジン【第20号】2018年2月26日発行

掲載日:2018年2月26日

東京2020オリンピック競技大会・セーリング競技の開催に向け、神奈川県の取組み状況や競技の最新情報などをお届けします。

日頃より湘南港を御利用いただき、誠にありがとうございます。

2018年2月26日に配信しましたSailing!Coming!江の島ヨットマガジン【第20号】の内容をご紹介します。

SAILING! COMING! ロゴマーク

―――目次―――
1 吉田・吉岡ペアがワールドカップシリーズマイアミ大会で堂々の銅!!
2 平成30年度当初予算案の概要
3 湘南港利用者様のご意見を伺う窓口の設置について
――――――――

1 吉田・吉岡ペアがワールドカップシリーズマイアミ大会で堂々の銅!!

2018 年の日本セーリング界は、470 級女子、吉田愛・吉岡美帆ペアが接戦の末、銅メダル獲得という朗報から始まりました!吉田愛・吉岡美帆ペアは2018 年、良いスタートが切れたように思います。2020 年のオリンピックはもちろんのこと、今年から始まるセーリングワールドカップシリーズ江の島大会に向けて調子を上げていってほしいですね。

2 平成30年度当初予算案の概要

神奈川県では、平成30年度に、東京2020大会・セーリング競技の開催に向けて新たに、次の取組を行う予定です。


ア  セーリングセンター(仮称)を整備します
東京2020オリンピック競技大会の円滑な運営と、次代を担うセーラーの育成拠点とするため、セーリングセンターの新築工事を行います。

イ  江の島島内のトイレを改修します
江の島島内のトイレ改修に必要な設計等を行います。

ウ  浮桟橋等を補修します
湘南港マリーナ港区の浮桟橋等、既存施設を補修します。

エ  湘南港に多言語案内板やWi-Fi設備を整備します
外国人観光客の受入環境を向上させるため、多言語案内板やWi-Fi設備を整備します。
 

****************
<参考>平成30年度当初予算(案)主要施策の概要 36ページ(PDFファイル)
http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p1213602.html
****************

3 湘南港利用者様のご意見を伺う窓口の設置について

皆様からの御意見をお伺いするためヨットハウスに、当県が開催する全体の説明会とは別に、相談窓口を設置しております。3月の設置日時は次の通りですので、ご意見、ご質問等ございましたらお気軽にお立ち寄りください。
<3月の設置日時>
3月4日(日曜日) 9時00分から13時00分
3月10日(土曜日) 13時00分から17時00分
3月18日(日曜日) 9時00分から13時00分
3月24日(土曜日) 13時00分から17時00分

 

メールマガジンの配信・解除に関しては、「Sailing!Coming!江の島ヨットマガジン」ページからお問合せください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa