セーリングワールドカップシリーズ江の島大会について

2018 年9 月9 日~16 日、江の島ヨットハーバー(神奈川県藤沢市)を拠点にセーリング競技オリンピック種目のトップ選手が競う「セーリング ワールドカップシリーズ江の島大会」が開催されます。詳しくは、セーリングワールドカップシリーズ江の島大会のページへ。

【受付終了】「帆船やまゆり」に乗船してみませんか?

「帆船やまゆり」に乗船して、セーリングの魅力を発見してみませんか?乗船日はオリンピックのセーリング競技に並ぶ世界最高峰のレースである「セーリングワールドカップシリーズ江の島大会」の期間中ですので、海上からレースを観戦できる可能性があります。

「帆船やまゆり」とは…yamayuri

1964年東京オリンピックの時に海外・国内の来賓用として建造された木造大型帆船クルーザーです。当時はレースの警備艇としても大活躍し、54年経った今でも丁寧な管理・保存により、湘南の海を帆走しています。


開催日程や詳しい応募要件については、ワールドカップシリーズ江の島大会実行委員会のホームページをご覧ください。
https://wcs-enoshima.jp/

 ※応募の受け付けは神奈川県が行いますが、申し込みは上記のワールドカップシリーズ江の島大会実行委員会のホームページよりお願いいたします。また、15日(土曜日)は「やまゆり」以外の船になります。
 ※当選者の発表はセーリングワールドワールドカップシリーズ江の島大会実行委員会のホームページ上に掲載されますので、そちらをご確認ください。

会場整備について

 セーリング競技会場の施設整備に関する検討状況について掲載しています。
 詳しくは、セーリング競技会場の整備についてのページへ。

リオ視察について

 東京2020大会を円滑に実施できるよう準備を進めるため、リオ大会の運営状況及び受入体制等の状況を視察しました。概要はこちら [PDFファイル/3.11MB]にまとめましたので、御覧ください。

艇の移動について

艇の移動に関する検討状況

 オリンピック開催に伴う湘南港ヨットハーバーの艇の移動に関する、湘南港利用者説明及び意見交換会等について掲載しています。
 詳しくは、艇の移動に関する検討状況のページへ。

艇の移動に関する窓口の設置

 東京2020オリンピック競技大会セーリング競技開催にあたり、皆様から艇の移動に関する御意見を伺う窓口を設置いたしますので、お気軽にお立ち寄りください。
 詳しくは、艇の移動に関する窓口の設置のページへ。

メールマガジン

 セーリング競技の江の島開催に向けた取組状況について、メールマガジンによる情報提供を行っています。
 受信・配信停止希望は、メールマガジンのページへ。

交流イベントなど

 セーリング競技に関する交流イベントについて掲載しています。詳しくは、交流イベントなどのページへ。

関係資料

 議会報告資料、記者発表資料等について掲載しています。
 詳しくは、関係資料のページへ。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる