障がい者雇用のための企業交流会「はじめの一歩」を開催します!
県内6ヵ所で順次開催

掲載日:2018年4月24日
2018年04月24日
記者発表資料

本県の民間企業の障害者実雇用率は1.92%と、法定雇用率(平成30年4月から2.2%)及び全国平均(1.97%)を下回る状況が続いており、特に、従業員数が50人から300人未満の中小企業においては、障害者実雇用率が1.60%と、障がい者雇用が進んでいない現状があります。

平成30年4月1日からは、障がい者雇用義務の対象として、これまでの身体障がい者、知的障がい者に精神障がい者が加わり、あわせて法定雇用率が2.2%に引き上げになりました。

こうした状況を踏まえて、中小企業等が障がい者雇用を進めるためのきっかけ作りとなるよう、分かりやすい事例紹介などを行う企業交流会「はじめの一歩」を県内6ヵ所で開催します。

1「はじめの一歩」身近な先輩企業の事例を聞ける交流会

障がい者雇用を進めている中小企業(「先輩企業」)の事例紹介や、意見交換等を行う企業交流会を県内6ヵ所で開催し、中小企業等が障がい者雇用を進めるきっかけ作りを進めます。

各交流会は、神奈川労働局、各地域のハローワーク、障害者就業・生活支援センター等と連携しながら、開催します。

2「はじめの一歩」(相模原・県央)の開催

本事業のスタートとして、相模原で交流会を開催します。

日時:平成30年6月19日(火曜日)13時30分から17時まで

場所:ユニコムプラザさがみはらセミナールーム1
(相模原市南区相模大野3-3-2bono相模大野サウスモール3階)

対象:中小企業等

参加申込:下記ホームページからの電子申請またはファックスで県雇用対策課へ

※県HP(http://www.pref.kanagawa.jp/docs/hz2/hajimenoippo/h30-1.html

3資料(ちらし)

資料1:障がい者雇用のための企業交流会「はじめの一歩」(ちらし(PDF:122KB)

資料2:障がい者雇用のための企業交流会「はじめの一歩」(相模原・県央)(ちらし(PDF:168KB)

問合せ先

産業労働局労働部雇用対策課

課長椎野
電話045-210-5860

障害者雇用促進グループ大塚
電話045-210-5871

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。