障がい者が企業で活躍し続ける支援のために(K-STEP研修会)

掲載日:2018年10月17日

平成30年4月から障害者法定雇用率の算定基礎に精神障がい者が加わりました。
また、近年、精神障がい者の新規求職申込件数が増加傾向にあり、企業への就職件数も、身体障がい者や知的障がい者に比べ、精神障がい者が大幅に増えている一方で、精神障がい者は離職者も多く、就労定着が課題となっています。
そこで今回、障がい者の就労支援に携わる方を対象として、障がい者の就労定着支援ツール(K-STEP:川崎就労定着プログラム)を活用し、効果的な定着支援のあり方を学ぶためのフォローアップ研修会を開催します。

※なお、平成31年2月に、同ツールの概要解説や導入企業による活用事例を紹介するK-STEP基礎的研修(過去に本県が実施してきた初任者向け研修と同じ内容)を開催する予定です。日時、会場等の詳細が決まりましたら、あらためてご案内いたします。

K-STEPフォローアップ研修チラシ

K-STEPフォローアップ研修のチラシ(PDF:331KB)

お申込み方法

「e-kanagawa電子申請」またはファクシミリにてお申し込みください。

日時

平成30年11月27日(火曜) 13時30分から16時30分まで(開場13時)

会場

会場:神奈川県立かながわ労働プラザ 4階 第3会議室
(横浜市中区寿町1-4)
交通アクセス:JR根岸線「石川町駅」北口(中華街口)より徒歩3分
※ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

内容

K-STEPを導入している就労移行支援事業所より講師をお迎えし、主に次の2つのテーマについてお話ししていただきます。

  1. 多様な障がいや課題に応じてK-STEPをアレンジする方法について
  2. K-STEPを企業で利用するための方法について

「K-STEPは精神障がいの方以外に導入するのは難しい」「就労後にK-STEPが継続されない」との課題意識をお持ちの方は、ぜひご検討ください。ご参加をお待ちしております。

対象

K-STEPを導入している、もしくは導入を検討している支援機関職員等
K-STEPのフォローアップを内容とする研修となっておりますが、以前、県が主催したK-STEP研修会等を受講されたことがない事業所の方でも参加可能です。

定員・参加費

  • 50名
    事前申込、先着順(ご参加いただけない場合は連絡します)
  • 参加費は無料です

問合せ先

神奈川県産業労働局労働部雇用対策課
電話 045-210-5871
FAX 045-201-6952

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。