障がい者が企業で活躍し続ける支援のために(K-STEP研修会)【終了しました】

掲載日:2019年3月1日

平成30年4月から障害者法定雇用率の算定基礎に精神障がい者が加わりました。
また、近年、精神障がい者の新規求職申込件数が増加傾向にあり、企業への就職件数も、身体障がい者や知的障がい者に比べ、精神障がい者が大幅に増えている一方で、精神障がい者は離職者も多く、就労定着が課題となっています。
そこで、障がい者の就労支援に携わる方を対象に、主に精神障がい者の方を対象とした就労定着支援ツール(K-STEP:川崎就労定着プログラム)を紹介し、今回は、K-STEPの基礎研修として、同ツールの概要解説や導入企業による活用事例等を通じて、効果的な定着支援のあり方を学ぶための研修会を開催します。
※研修内容は、過去に本県が実施してきた初任者向け研修と基本的に同じです。

本イベントは、終了しました。ご参加いただき、ありがとうございました。

日時

平成31年2月21日(木曜) 14時から17時まで(開場13時30分)

会場

会場:波止場会館 4階大会議室
(横浜市中区海岸通1-1)
交通アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」2番出口より徒歩5分、JR京浜東北・根岸線「関内駅」南口より徒歩15分
※ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

内容・講師

  1. 就労と安定就労に役立つセルフケア講座
  2. 就労定着支援ツール「K-STEP」の紹介
  3. 「K-STEP」の利用企業に学ぶ

 講師:働くしあわせプロジェクト北村尚弘氏(就労移行支援事業所「働くしあわせJINEN-DO」)
ゲスト:K-STEP導入企業(株式会社湘南ゼミナールオーシャン)と当事者の社員様

定員・参加費

  • 50名
    事前申込、先着順(ご参加いただけない場合のみ連絡します)
  • 参加費は無料です

K-STEP基礎研修チラシ(終了しました)

K-STEP基礎研修のチラシ(PDF:318KB)

主催・問合せ先

神奈川県産業労働局労働部雇用対策課
電話 045-210-5871
FAX 045-201-6952

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。