産業人材育成フォーラム「進めよう障がい者雇用!精神障がい者の雇用と職場定着に向けて」【参加申込受付終了】

掲載日:2018年9月4日

お申込み

お申込みは終了いたしました。

趣旨

県内企業の障がい者雇用の理解促進のため、企業経営者や人事担当者の方々等を対象に、障がい者の雇用事例の紹介などを行うフォーラムを開催します。

今年度は、平成30年4月から法定雇用率の算定基礎に精神障がい者が加わったこと、精神障がい者の平均勤続年数が身体障がい者や知的障がい者に比べて短いという課題があることから、精神障がい者の雇用及び職場定着に焦点を当てたフォーラムを実施します。

日時

平成30年(2018年)9月5日(水曜日) 13時から16時30分まで (開場12時)

会場

場所 はまぎんホール ヴィアマーレ(横浜市西区みなとみらい3-1-1)

交通 JR・横浜市営地下鉄線 桜木町駅下車 徒歩5分

みなとみらい線 みなとみらい駅下車 徒歩7分

定員

450名

  • 申込締切:8月31日(金曜日)
  • 定員を超えた場合は抽選をします。連絡がなければ参加可能です。
  • 定員に満たない場合は、締切後もお申込できます。

参加対象

企業経営者、人事担当者、福祉施設・就労支援機関関係者等

参加費

無料

内容

開会(13時から13時05分まで)

  • 知事 あいさつ

「ともに生きる社会かながわ」の実現に向けた取組の紹介(13時05分から13時10分まで)

  • 神奈川県

障害者雇用優良事業所等表彰式(13時10分から13時35分まで)

基調講演(13時35分から14時25分まで)

  • 毎日新聞社 論説委員 野澤 和弘 氏

休憩(14時25分から14時45分まで)

雇用事例発表(14時45分から15時25分まで)

パネルディスカッション(15時25分から16時30分まで)

パネリスト

コーディネーター

  • 毎日新聞社 論説委員 野澤 和弘 氏

障がい者雇用企業・働く障がい者応援コーナー

会場ロビーにて、障がい者雇用に積極的に取り組む企業等の紹介や障がい者の方々が製造に携わった製品の展示や販売を行います。

出展ちらし(PDF:153KB)

出展者

主催等

主催

神奈川県 神奈川労働局 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構神奈川支部

共催

公益財団法人はまぎん産業文化振興財団

後援

神奈川県障害者雇用推進連絡会 横浜市 横浜銀行 株式会社浜銀総合研究所

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる