県主導第三セクターの事務事業評価(事業の仕分け)

掲載日:2018年5月18日

神奈川県では、社会情勢の変化や新たな県民ニーズに的確に対応するため、法人事業や県の関わり方について県民の視点から評価や意見をいただく、県主導第三セクターの事務事業評価(事業の仕分け)を実施しました。

実施方法

5名の構成員を1チームとして2チーム設置し、5日間で16法人の事業を対象として実施。

資料等

資料一覧をご覧ください。

構成員

委員一覧をご覧ください。

評価結果

県主導第三セクターの事務事業評価(事業の仕分け)の結果についてをご覧ください。

関連リンク