宮ヶ瀬湖に『グラススライダー』がオープン!
~圧倒的な景観を誇るロケーションで、宮ヶ瀬を体感しませんか~

掲載日:2018年4月26日
2018年04月26日
記者発表資料

今、大人気の宮ヶ瀬湖に、4月28日(土曜日)、グラススライダーがリニューアルオープンします。全長83m、最大斜度20度もあるグラススライダーは、スピード感抜群。眼下には宮ヶ瀬湖の雄大な景色が広がり、まるで湖に飛び込むような感覚を味わえる、大人から子どもまで楽しめるアクティビティです。

1 グラススライダーの概要

(1)規模
 全長83m、最大斜度20度、幅8.8~13.8m、高低差15m

(2)所在地
 愛甲郡清川村宮ヶ瀬940(宮ケ瀬湖畔園地内)

(3)オープン日時
 平成30年4月28日(土曜日)午前10時

(4)営業時間
 4月から11月 午前10時から午後4時
 12月から3月 午前10時から午後3時
 ※正午から午後1時は休止

(5)営業日
 土曜日、日曜日、祝日
 ゴールデンウィーク 4月28日(土曜日)から5月6日(日曜日)
 夏休み 7月21日(土曜日)から8月31日(金曜日)
 ※詳細は、「2 運営主体」までお問い合わせください。

(6)利用料金
 500円/30分(入れ替え制)

(7)利用対象
 小学生以上 ※未就学児(4歳以上)は保護者同乗の場合は可

グラススライダー写真

2 運営主体

公益財団法人宮ヶ瀬ダム周辺振興財団
問合せ先 企画振興課 西・佐藤 電話046-288-3434
URL https://www.miyagase.or.jp/index.html

3 アクセス

お車でのアクセス

中央道相模湖I.Cからの場合 国道20号→国道412号「三ヶ木」交差点を厚木方面へ、「関」交差点を宮ヶ瀬方面へ(約40分)
東名高速厚木I.Cからの場合 国道129号(国道246号)→県道60号→県道64号(清川村方面へ)(約45分)
東名高速厚木I.Cからの場合 国道129号(国道246号)「市立病院前」交差点左折→国道412号「半原小学校入口」交差点を左折→県道514号(清川方面へ)(約50分)
圏央道相模原I.Cからの場合 県道510号→県道513号→国道412号経由(約20分)

電車+バスでのアクセス

小田急本厚木駅からの場合 神奈川中央交通バス「宮ヶ瀬」行き終点下車(約60分)

問合せ先

(全体の概要、リニューアルオープンの経緯等について)
 神奈川県政策局政策部土地水資源対策課水政室
 室長 小出 電話045-285-0048
 水源地域対策グループ 諏訪 電話045-210-3123
(施設の構造について)
 神奈川県自然環境保全センター
 自然公園課長 藤原 電話046-248-2546