更新日:2021年3月25日

ここから本文です。

空調設備の節電

谷ケ原浄水場では、薬品の保管や電気・機械設備の保護のため温度を一定にする必要があり、多数の空調機を使用しています。
 夏季には、室外機が直射日光により高温となり、熱交換の効率が悪くなります。そこで、室外機周辺に覆いを設けたりよしずを張って、直射日光を遮り熱交換の効率を上げる事で、電気の使用量を抑制しています。

 薬品保管槽の空調室外機の覆い(写真)

空調室外機の覆い
 建屋等の空調室外機のよしず張り(写真)

空調室外機のよしづ張り

【空調施設の更新】
 それ以外にも、全館空調を各室個別の空調にすることで、効率的な運用を実施しており、これにより事務室で消費する電力量を約40%削減する効果がありました。

このページに関するお問い合わせ先

谷ケ原浄水場

谷ケ原浄水場へのお問い合わせフォーム

浄水部施設課

電話:042-782-2626

ファクシミリ:042-782-8529

このページの所管所属は 谷ケ原浄水場です。