川崎県民センター情報アーカイブ 1907-3

掲載日:2019年7月11日

令和元年7月10日終盤の放送 学校説明会・夏休みイベント情報

市内県立高校の「学校説明会」と「夏休みイベント」のご案内

出演者:川崎県民センター 立川まほり

(佐藤)夏休みになると県関係の機関は青少年対象の催し物をいろいろ開催するのですね。さて、立川さん、前回の放送で、毎月学校説明会のお知らせをするとのことでしたので、お願いします。
(立川)はい。まず、夏休みに行われる学校説明会の情報です。
向の岡工業高校は7月25日(木曜日)に、学校で開催します。
川崎工科高校は同じく7月25日(木曜日)に、「川崎市産業振興会館」での開催です。
麻生総合高校は、7月30日(火曜日)に、「麻生市民会館大ホール」で開催です。
菅高校は、第一回目を7月27日(土曜日)に、第二回目を8月5日(月曜日)に、いずれも学校で開催します。
大師高校は、8月6日(火曜日)に「サンピアンかわさき」で開催します。
事前申し込みが必要な場合もございますので、詳しくは各学校のホームページでご確認ください。

(佐藤)夏休みに学校説明会を開催する学校が多いのですね。前回の放送では、「ものづくり」を重視している「向の岡工業高校」、「ミニ南武線」を製作している「川崎工科高校」、そして、まるでカルチャーセンターのような多種多様な授業がある「麻生総合高校」について紹介をしていただきました。
今日は、新しく菅高校と大師高校の名前が出ましたので、簡単に、どんな学校なのか、説明していただけますか。
(立川)はい。菅高校は、川崎の北部、多摩区の高台の住宅街の中にあります。
習熟度別学習や、放課後には学習サポート員の先生が自習のサポートをしたり、進学を目指す生徒向けに夏期講習を行うなど、きめ細かな学習環境です。
また、社会生活に必要なモラルやマナーを大切にしており、時間を守る習慣を身に付けるための「チャイム前着席」に取り組んでいます。
さらに、毎朝行う10分間の読書によって、様々な考え方があることを知り、「生きる力」を身に付けることを目指しています。

(佐藤)“朝の10分間読書”に取り組む菅高校を紹介していただきました。次は大師高校、川崎大師の「大師」高校ですね。
(立川)はい。大師高校は、神奈川県の最も東に位置する県立高校で、「単位制」の普通科高校です。
大師高校は、入学者選抜において、日本語を母国語としない方を対象とした「在県外国人等特別募集」を行っており、多文化共生を実現している学校で、少人数制や習熟度に応じたクラス編成により、きめ細かな指導を展開しています。
そして、今年度の入学生より制服が替わり、家庭での洗濯が可能な制服となりました。

(佐藤)外国籍の生徒さんが多い多文化共生の大師高校ですね。
7月下旬から8月初旬に開催する学校説明会についてまとめますと、7月25日は向の岡工業高校と川崎工科高校、7月27日が菅高校、7月30日は麻生総合高校、そして、8月5日に第2回目の菅高校、8月6日に大師高校の学校説明会が開催されます。
番組の冒頭で、ほかにも「夏休みのイベント情報」があるとのことですが、こちらについてお願いします。
(立川)はい。向の岡工業高校では中学生を対象とした「ロボット製作教室」を8月19日(月曜日)に開催します。
また、小学生を対象とした「親子ものづくり教室」は、8月21日(水曜日)に開催されます。申し込み方法など、詳しくは向の岡工業高校のホームページをご覧ください。
次に、主催は学校ではありませんが、会場が麻生養護学校となっているイベントを2つ紹介します。
7月28日(日曜日)に、「フリーセッションチャレンジ教室」が開催されます。主催者は、県内の特別支援学校を中心に、音楽や絵画などの芸術に関するチャレンジ教室を開催する活動を実践していますが、7月28日は、音楽のチャレンジ教室です。参加希望者は「一般社団法人ピッカ事務局」の電話044-930-7078までお問い合わせください。
麻生養護学校では、もう一つ、8月3日(土曜日)に「かながわパラスポーツコーディネーター養成会」が開催されます。参加費は無料です。「パラスポーツコーディネーター養成会」へ参加ご希望の方はインターネットで「県立体育センター」または「コーディネーター養成会」と検索して申込してください。

(佐藤)向の岡工業高校の中学生対象の「ロボット製作教室」と小学生対象の「親子ものづくり教室」、麻生養護学校が会場となる「フリーセッションチャレンジ教室」と「かながわパラスポーツコーディネーター養成会」についてのお知らせでした。
最後に立川さんからリスナーの皆さんにひとことお願いします。
(立川)はい、来月14日の番組では、向の岡工業高校の相撲部と放送部の生徒さんが出演する予定です。どうぞお楽しみに!

1