「『e-かなネットアンケート』について」のアンケート結果

掲載日:2019年2月25日

 e-かなネットアンケートの集計結果をお知らせします。

 本アンケートは、「e-かなネットアンケート」を、より良いものにし、「e-かなネットアンケート」に、多くの皆様にご参加いただけることを目指し、今後の参考とするために実施しました。


調査の概要

 
調査対象 インターネット利用者
調査期間 平成30年12月6日(木曜日)から平成31年2月7日(木曜日)まで
回収状況 113件

調査の項目

調査結果

Q1【メルマガ会員のみ】どちらで『メルマガ会員』(平成24年度末に終了した従来の登録会員(e-かなフレンズ)も含む。)を知りましたか。(複数回答)(n=113)

 
県のホームページ 棒グラフ(47件 41.6%)
県の広報紙「県のたより」 棒グラフ(60件 53.1%)
Facebook 棒グラフ(1件 0.9%)
Twitter 棒グラフ(0件 0%)
その他 棒グラフ(1件 0.9%)
無回答 棒グラフ(5件 4.4%)

Q2【メルマガ会員のみ】メルマガ会員に登録した理由はなんですか。(複数回答)(n=113)

 
アンケートの内容に興味があったから 棒グラフ(67件 59.3%)
神奈川県政に参加するため 棒グラフ(57件 50.4%)
プレゼントが当たるキャンペーンが実施されていたから 棒グラフ(64件 56.6%)
特にない 棒グラフ(2件 1.8%)
その他 棒グラフ(1件 0.9%)
無回答 棒グラフ(6件 5.3%)

(その他の意見)

・県政の勉強ができると思ったから。

Q3 どちらで『e-かなネットアンケート』を知りましたか。 (複数回答)(n=113)

 
県のホームページ 棒グラフ(46件 40.7%)
県の広報紙「県のたより」 棒グラフ(72件 63.7%)
県が作成したチラシ 棒グラフ(7件 6.2%)
Facebook 棒グラフ(1件 0.9%)
Twitter 棒グラフ(2件 1.8%)
知人からの紹介 棒グラフ(0件 0%)
その他 棒グラフ(2件 1.8%)
無回答 棒グラフ(1件 0.9%)

Q4 実施中のアンケートがあるのは知っていたが、回答しなかったことはありますか。(n=113)

 
ある→Q5へ 棒グラフ(73件 64.6%)
ない→Q6へ 棒グラフ(39件 34.5%)
無回答 棒グラフ(1件 0.9%)

Q5 【Q4で「ある」とお答えの方に】アンケートに回答しなかった理由はなんですか。(複数回答)(n=73)

 
アンケートのテーマに興味がなかったから 棒グラフ(34件 46.6%)
アンケートの内容がわかりにくかったから 棒グラフ(11件 15.1%)
アンケートの設問数が多かったから 棒グラフ(2件 2.7%)
回答期間が短かかったから 棒グラフ(7件 9.6%)
プレゼントが当たるキャンペーンが実施されていなかったから 棒グラフ(10件 13.7%)
仕事・家事等で忙しかったから 棒グラフ(30件 41.1%)
特にない 棒グラフ(5件 6.8%)
その他 棒グラフ(5件 6.8%)
無回答 棒グラフ(1件 1.4%)

(その他の意見)

・IDを忘れてしまい、そのうち期限がきてしまった。

・テーマにどう回答してよいか、悩ましかったため。

Q6 アンケートの実施期間はどれくらいが適当だと思いますか。 (n=113)

 
1週間 棒グラフ(12件 10.6%)
2週間 棒グラフ(27件 23.9%)
3週間 棒グラフ(15件 13.3%)
1ヶ月 棒グラフ(45件 39.8%)
2ヶ月 棒グラフ(3件 2.7%)
わからない 棒グラフ(4件 3.5%)
その他 棒グラフ(6件 5.3%)
無回答 棒グラフ(1件 0.9%)

(その他の意見)

・アンケートが必要になったら実施すれば良いと思うので不定期

・現行のままで良いと思います。(他類似意見1件)

・10日間

・アンケートの内容により異なると思います。広報紙関係なら3週間、議会関係なら2か月ぐらいでしょう。

・アンケートの結果だけでなく、それがどのように県政に活かされたかが一番大切だと思います。

Q7 アンケートの設問数はどれくらいが適当だと思いますか。(n=113)

 
1~5問 棒グラフ(19件 16.8%)
6~10問 棒グラフ(71件 62.8%)
11~15問 棒グラフ(12件 10.6%)
16問以上 棒グラフ(0件 0%)
わからない 棒グラフ(7件 6.2%)
その他 棒グラフ(3件 2.7%)
無回答 棒グラフ(1件 0.9%)

(その他の意見)

・アンケートの内容による。

・設問が必要ならいくらでも

・今の量。それ以上になるなら、ビデオリサーチなどのように報酬を払って行うべきだと思います。

Q8 e-かなネットアンケートがどのようであれば回答したいと思いますか。(複数回答)(n=113)

 
さまざまな分野のアンケートが実施されている 棒グラフ(70件 61.9%)
アンケートの実施件数が多い 棒グラフ(13件 11.5%)
アンケートの内容がわかりやすい 棒グラフ(60件 53.1%)
アンケートの設問数が適当 棒グラフ(48件 42.5%)
回答を何に役立てたのかがわかりやすい 棒グラフ(53件 46.9%)
プレゼントが当たるキャンペーンが実施されている 棒グラフ(62件 54.9%)
特にない 棒グラフ(3件 2.7%)
その他 棒グラフ(5件 4.4%)
無回答 棒グラフ(1件 0.9%)

(その他の意見)

・短時間で、簡易に答えられるような設問の作り方、工夫がほしい。

・県内の特産物と交換できるポイント制の導入

Q9 【任意】あなたの年齢(年代)をお聞かせください。(n=113)

 
20歳未満 棒グラフ(0件 0%)
20歳代 棒グラフ(4件 3.5%)
30歳代 棒グラフ(15件 13.3%)
40歳代 棒グラフ(25件 22.1%)
50歳代 棒グラフ(24件 21.2%)
60歳代 棒グラフ(17件 15.0%)
70歳以上 棒グラフ(26件 23.0%)
無回答 棒グラフ(2件 1.8%)

Q10【任意】あなたのお住まいの地域をお聞かせください。(n=113)

 
横浜市 棒グラフ(69件 61.1%)
川崎市 棒グラフ(5件 4.4%)
相模原市 棒グラフ(7件 6.2%)
横須賀市 棒グラフ(4件 3.5%)
平塚市 棒グラフ(3件 2.7%)
鎌倉市 棒グラフ(1件 0.9%)
藤沢市 棒グラフ(1件 0.9%)
小田原市 棒グラフ(3件 2.7%)
茅ヶ崎市 棒グラフ(1件 0.9%)
逗子市 棒グラフ(1件 0.9%)
三浦市 棒グラフ(0件 0%)
秦野市 棒グラフ(0件 0%)
厚木市 棒グラフ(2件 1.8%)
大和市 棒グラフ(4件 3.5%)
伊勢原市 棒グラフ(0件 0%)
海老名市 棒グラフ(2件 1.8%)
座間市 棒グラフ(3件 2.7%)
南足柄市 棒グラフ(0件 0%)
綾瀬市 棒グラフ(0件 0%)
葉山町 棒グラフ(0件 0%)
寒川町 棒グラフ(0件 0%)
大磯町 棒グラフ(0件 0%)
二宮町 棒グラフ(0件 0%)
中井町 棒グラフ(0件 0%)
大井町 棒グラフ(0件 0%)
松田町 棒グラフ(0件 0%)
山北町 棒グラフ(0件 0%)
開成町 棒グラフ(0件 0%)
箱根町 棒グラフ(0件 0%)
真鶴町 棒グラフ(0件 0%)
湯河原町 棒グラフ(2件 1.8%)
愛川町 棒グラフ(0件 0%)
清川村 棒グラフ(0件 0%)
神奈川県外 棒グラフ(4件 3.5%)
無回答 棒グラフ(1件 0.9%)

 

Q11 「e-かなネットアンケート」へのご意見・ご感想がありましたら記載してください。(n=113)

・プレゼントキャンペーンを頻繁にしたら良いと思う。(他類似意見2件)

・回答したアンケートなのかそうでないのかが分かると良い。(他類似意見1件)

・回答したらその時点での回答者数が表示され、自分の立ち位置が分かると良い。

・孫と一緒に参加できるイベントのアンケートを実施し、それを県政に活かしてほしい。

・アンケートの結果がくらしに役立つようならいいことだと思います。

・これからも協力したいと思います。

・県の広報が充実しないと、e-かなネットアンケートは見る気がしない、広報の充実が大切

・もう少し答えやすい設問にしてほしいと思うことがある。

 など、様々な意見をいただきました。

アンケートにご協力いただき、ありがとうございました。

関連リンク