【終了しました】令和元年度 第1回個人情報保護法研修会を開催します!

掲載日:2019年9月10日

(終了しました)個人情報保護法研修会のご案内

 改正個人情報保護法の施行から2年以上が経過し、個人情報の取扱いについての消費者の意識は高まり、個人情報を取り扱う事業者は、社内での個人情報の統一的な取扱いルールの策定などの、数多くの対応に追われています。

 そこで、県では、中小企業を対象に、個人情報を安全に取り扱うためのルール作りや体制整備についての研修会を開催します。中小企業を対象とした研修内容となっておりますが、どなたでも受講可能です。ぜひ、御参加ください。(参加無料・事前申込制)

 案内チラシ(PDF:180KB)

研修会概要

日時

 令和元年8月28日(水曜日) 14時00分から16時00分(13時30分受付開始)

会場

 横浜情報文化センター 6階 情文ホール 定員230名 

定員

 230人 ※先着順

講師

 個人情報保護委員会事務局 職員

★個人情報保護委員会について★

 個人情報保護委員会は、個人情報(特定個人情報を含む。)の有用性に配慮しつつ、その適正な取扱いを確保するために設置された独立性の高い機関です。

 個人情報の保護及び適正かつ効果的な活用についての広報・啓発活動や、個人情報保護法に基づく「個人情報の保護に関する基本方針」の策定等を行い、官民の個人情報の保護に関する取組みを推進しています。

申込方法

 研修会は終了いたしました。

研修資料

1 個人情報保護法の概要(PDF:1,130KB)

2 個人データの安全管理措置について ※当日配布のみの資料のため、掲載しておりません。

3-1 中小企業のための自己点検チェックリスト及び個人データ取扱要領(例)の使い方(PDF:626KB)

3-2 中小企業のための自己点検チェックリストについて(PDF:336KB)

3-3 中小企業のための個人データ取扱要領(例)について(PDF:603KB)

3-4 (参考資料)個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン(通則編) 抜粋(PDF:318KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。