流域別下水道整備総合計画について

掲載日:2021年2月26日

1 流域別下水道整備総合計画について

流域別下水道整備総合計画(流総計画)は、下水道法第2条の2に基づき、公共用水域の環境基準を達成維持するために都道府県が定める計画で、その流域における個別の下水道計画の上位計画となるものです。
 流総計画には、その流域の地域条件を勘案した上で、下水道整備に関する基本方針、下水道により下水を排除・処理すべき区域、下水道の根幹的施設の配置・構造・能力、下水道整備の事業実施順位などを定めることになっています。
流総計画図(全県)

2 流域別下水道整備総合計画の概要

流域別下水道整備総合計画の整備計画年度や計画処理人口など概要は下記の表のとおりです。

計画名称

東京湾

流総計画

相模川

流総計画

酒匂川等

流総計画

境川等

流総計画

金目川等

流総計画

芦ノ湖・早川

流総計画

対象河川等

東京湾

鶴見川等

相模川

(津久井湖・

相模湖含む)

酒匂川

山王川

森戸川

境川

引地川

金目川

葛川

中村川

芦ノ湖

早川

基準年次

平成16年度

平成23年度

平成20年度

平成20年度

平成20年度

平成20年度

策定(見直し)年度 

令和2年度

平成27年度

平成26年度

平成27年度

平成25年度

平成25年度

整備計画年度

令和6年度

平成43年度

平成42年度

平成42年度

平成42年度

平成42年度

流域面積(平方キロメートル) 

462

673

424

259

252

107

計画処理人口(千人)

4,758

1,844

278

1,556

215

6

処理場

箇所数

公共下水道

15

1

 

9

2

2

流域下水道

 

2

2

     

関係市町村名

川崎市

横浜市

横須賀市

三浦市

平塚市

茅ヶ崎市

藤沢市

相模原市

海老名市

座間市

綾瀬市

寒川町

厚木市

伊勢原市

愛川町

大磯町

清川村

小田原市

秦野市

南足柄市

大井町

松田町

山北町

開成町

中井町

二宮町

箱根町

横浜市

鎌倉市

藤沢市

茅ヶ崎市

大和市

綾瀬市

秦野市

伊勢原市

箱根町

備考

   

 

 

   

3 各流域別下水道整備総合計画の計画書

流域別下水道整備総合計画をご覧になる場合は、下記をクリックしてください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa