「衛生研究所 公開セミナー」を開催します
-健康と食と暮らしの安全に向けて-

掲載日:2019年9月3日
2019年09月03日
記者発表資料
(平塚・藤沢・秦野記者クラブ同時発表)

神奈川県衛生研究所で日ごろから取り組んでいる検査や調査研究などを県民のみなさまにご理解いただき、毎日の健康や暮らしの安全に役立てていただけるよう、当所職員がわかりやすくご説明します。また、外部講師による学術講演も予定しております。

1 日時

令和元年10月15日(火曜日)13時00分から17時00分まで

2 場所

神奈川県衛生研究所 6階大会議室(茅ヶ崎市下町屋1-3-1)

3 内容

<発表内容> 13時10分から15時15分まで

  • 予防接種で防ごう!!-麻しん・風しん-
  • 腸管出血性大腸菌感染症の発生状況とその対策について
  • 食品添加物の検査について-地域調査部小田原分室の業務-
  • 遺伝子組換え食品の「今」と「これから」 遺伝子組換え食品ってどんなもの?

<学術講演>(同日開催) 15時30分から17時00分まで

  • 築地市場をめぐるネズミ問題-都心のドブネズミ対策を考える-

いずれも事前の申込みは不要です。また、参加費は無料です。

チラシ(PDF:670KB)

講演要旨(PDF:205KB)

4 取材対応について

当日取材を希望される場合は、前日までに問合せ先に御連絡ください。

問合せ先

健康医療局衛生研究所

企画情報部長 寺西 電話0467-83-4400(内線2100)
衛生情報課長 関戸 電話0467-83-4400(内線2103)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。