「キャッシュレス都市(シティ) KANAGAWA宣言」を発表します!

掲載日:2018年11月13日
2018年11月13日
記者発表資料

神奈川県は、わたしたちの生活をもっと便利にし、さらに、事業者の人手不足解消にもつながる“キャッシュレス”を推進するため、本日、「キャッシュレス都市(シティ) KANAGAWA宣言」を発表します。

1 キャッシュレス都市(シティ) KANAGAWA宣言

県は、県民や企業の皆様を全力でサポートしながら、消費者の利便性と事業者の生産性を向上させるキャッシュレスを推進します。

(添付資料)
別紙「キャッシュレス都市(シティ) KANAGAWA宣言」(PDF:217KB)

2 今後の取組

(1)税金支払いのキャッシュレス化
平成31年1月から、自動車税、個人事業税、不動産取得税の支払いに「LINE Pay」を導入する予定です!(都道府県では全国初)

(2)事業者マッチング
キャッシュレスサービス提供者と、商店街などの導入希望事業者とを橋渡しします!

(3)消費者・事業者への普及啓発
消費者や事業者の悩みを解決するため、普及啓発を展開します!

(4)実証フィールドの提供
事業者が行う最新技術の実証フィールドを提供します!

3 その他

12月10日(月曜日)午後に県庁本庁舎大会議場で県内の商工会・商工会議所等を対象としたキャッシュレス関係の事業者等による説明会及び個別相談会を開催します。

【説明者(予定)】
アリペイジャパン株式会社、株式会社Origami、株式会社新生銀行、凸版印刷株式会社、PayPal Pte. Ltd. 東京支店、
PayPay 株式会社、三井住友カード株式会社、株式会社横浜銀行、LINE Pay 株式会社、株式会社リクルートライフスタイル

問合せ先

神奈川県政策局自治振興部広域連携課
課長 西海 電話 045-210-3140

(税金支払いのキャッシュレス化に関すること)
神奈川県総務局財政部税務指導課
課長 花上 電話 045-210-2320

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。