地方分権改革の推進に向けた県の提言等

掲載日:2018年11月30日

神奈川県は、地方分権改革の実現を目指して、他自治体との連携等による国への提言等を行っています。

これまでに行った主な提言等は次のとおりです。

全国知事会関東地方知事会九都県市首脳会議本県単独の取組み

全国知事会

内容 資料
平成29年 7月 国民主権に基づく真の地方自治の確立に関する決議 資料(PDF:54KB)
平成27年 11月 ハローワークの地方移管について 資料(PDF:89KB)
5月 地方創生から日本創生への提言 資料(PDF:221KB)
平成26年 11月 地方創生のための提言【各論編】 資料(PDF:307KB)
10月 地方創生のための提言 資料(PDF:228KB)
5月 「道州制推進基本法案(骨子案)」について 資料(PDF:1,009KB)
2月 「道州制推進基本法案(骨子案)」について 資料(PDF:826KB)
平成25年 7月 道州制の基本法案について 資料(PDF:368KB)
6月 第30次地方制度調査会 第35回専門小委員会への出席及び意見表明 提出資料(PDF:196KB)
4月 道州制基本法案(骨子案)について 資料(PDF:102KB)
2月 義務付け・枠付けの第4次見直しに向けて 資料(PDF:94KB)
1月 道州制に関する基本的考え方 資料(PDF:223KB)

このページの先頭へ戻る

関東地方知事会

九都県市首脳会議

本県単独の取組み

神奈川県では、翌年度の国の施策・制度・予算への反映を目指し、毎年度、国への提案活動を行っています。

 

このページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。