沿革と業務内容

掲載日:2018年4月25日

沿革

  • 昭和25年7月 家畜保健衛生所法に基づき、平塚市吉沢に土沢家畜保健衛生所を、藤沢市石名坂に藤沢家畜保健衛生所を設置した。
  • 昭和47年5月 中家畜保健衛生所は、平塚市寺田縄の現在地に新築して、移転した。
  • 平成9年4月 中、湘南家畜保健衛生所を統合し、湘南家畜保健衛生所として、現在地(平塚市寺田縄)に本所を置き、藤沢市片瀬の湘南家畜保健衛生所を藤沢駐在事務所とした。
  • 平成12年3月 藤沢駐在事務所を廃止した。
  • 平成15年4月 BSE対策特別処置法に基づき、牛冷蔵保管施設を設置し、検査を開始した。
  • 平成21年4月 湘南、足柄家畜保健衛生所を統合し、湘南家畜保健衛生所として、現在地(平塚市寺田縄)に本所を置き、足柄上合同庁舎第2別館内に西部出張所を設置した。
  • 平成26年4月 湘南家畜保健衛生所西部出張所を本所に統合した。
 

業務内容

 
課名 電話・FAX番号 担当業務内容
企画指導課

電話:(0463)58-0152

FAX:(0463)58-5679

1飼育動物診療施設の届出・指導
2動物用医薬品の適正使用の指導
3飼料の安全確保対策の指導
4畜産環境対策の指導

防疫課

電話:(0463)58-0152

FAX:(0463)58-5679

1 監視伝染病の発生予防とまん延防止
2 家畜衛生指導
3 死亡牛の届出事務及びBSE検査