イベント-events-

掲載日:2020年11月20日

宮上小学校で水道教室を実施しました(2020年9月28日)

 相模原市緑区にある宮上小学校で水道教室を実施しました。

 4年生の生徒さんへ「水道の歴史」などの学習と「水道ができるまで」の実験を通じて水道について一緒に勉強してきました。

 宮上小学校の教育目標である「未来に向かって、ともに高めあう子の育成」のとおり、友達と話しあったりして真剣に説明を聞く姿が印象的でした。

 今回はそんな勉強熱心な子がそろう宮上小学校での水道教室について紹介します!

あいさつ

水道について学ぶ

 新型コロナウイルス感染症の感染予防のため2グループに分かれて説明を行いました。

Aグループは水道の仕組みを紹介する資料を使用して、営業所の仕事や水道の歴史について学んだあと、水道についてのクイズに挑戦してもらいました。

説明では、メモを取りながら真剣に聞く姿が印象的でしたが、クイズでは、みんなで話し合いながら元気に正解だと思う答えに手を挙げてくれました。

教室1 クイズ

 

実験

Bグループでは、「水道水ができるまで」を2つの実験で体験してもらいながら学習しました。

実験1 実験2

実験の一部を少しだけ紹介します。

実験では、実際に浄水場で使用している凝集剤(ぎょうしゅうざい)の効果について体験してもらいました。

実験