神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例

掲載日:2018年5月11日

神奈川県では、不特定または多数の方が出入りする公共的施設において、受動喫煙による健康への悪影響から県民の健康を守ることを目的とした「神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例」を制定しています。

小田原保健福祉事務所足柄上センターでは、条例の内容等について、説明会の開催や個別の相談に応じています。

相談例

  • 条例の内容を知りたい。
  • どのような施設が条例の規制対象となるのか知りたい。
  • 施設の管理者として何をしたらよいのか分からない。
  • 経営している飲食店等を禁煙あるいは分煙にしたい。

所管区域

南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町

お問い合わせ先

小田原保健福祉事務所足柄上センター 管理企画課

電話0465(83)5111 内線414

関連情報

条例の概要については、以下のページをご覧ください。

神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例

本文ここで終了

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa