神奈川県内の広域的幹線的なバス路線への支援について

掲載日:2018年3月9日

神奈川県内の広域的幹線的なバス路線への支援について

ご案内

神奈川県内のバス路線のうち、以下でご紹介する広域的幹線的な路線は、一定の広域性と確保維持する必要性等が認められ、神奈川県生活交通ネットワーク計画協議会で補助計画を作成の上、国単独または国・神奈川県が協調して補助金により運行収支の赤字分を一部補てんして維持することとしております。

これらの路線のある県北部、県西部は、バスを利用される方が少なくなっていく傾向にある地域ですが、利用される方が減り続けていくと、赤字が膨らみ経営環境がさらに厳しくなることで、バスの運行本数が減ってしまったり、路線そのものが維持できなくなってしまう恐れがあります。

反対に、バスを利用される方が増えると、路線が維持されるばかりではなく、運行本数の増加など、サービスの拡充につながることも期待されます。

ご紹介する路線はいずれも沿線地域で不可欠となっていることから、今バスを必要とされている方はもちろん、将来利用される方のためにも、守り続けていく必要があります。そのためには、ひとりでも多くの方のご利用が必要ですので、ご協力をお願いします。

自動車が普及した今、鉄道網が十分でない地域では、日常的に自動車を利用するなど、生活する上で自動車に頼らざるを得ない面もありますが、バスをはじめとした公共交通を利用すれば、さまざまなメリットがあります。

このページではそれらもご紹介しますので、ぜひご覧ください。

支援の対象としている広域的幹線的なバス路線

平成28年度は以下のバス路線に対して、補助金を交付して確保維持しております。

神奈川中央交通株式会社 運行

橋05系統   【橋本駅南口を起点として小沢を終点とする路線バス】

橋07系統   【鳥居原ふれあいの館を起点として橋本駅を終点とする路線バス】

橋09系統  【三ヶ木を起点として橋本駅を終点とする路線バス(三井・上中沢を経由)】

路線図

橋05系統、橋07系統、橋09系統 [PDFファイル/156KB]

富士急湘南バス株式会社 運行

松62系統   【新松田駅を起点として西丹沢自然教室を終点とする路線バス】

小12系統  【新松田駅を起点として小田原駅を終点とする路線バス(第一生命、西大友を経由)】

小14系統  【新松田駅を起点として小田原駅を終点とする路線バス(下曽我を経由)】

国07系統  【新松田を起点として国府津駅を終点とする路線バス(第一生命、西大友を経由)】 

路線図

松62系統 [PDFファイル/91KB]

小12系統、小14系統 、国07系統 [PDFファイル/140KB]

バスを利用することで得られる主なメリット

 自家用車を持たない方や、子ども、高齢者、身体が不自由な方といった一般的に交通弱者といわれる方でも、ひとりでバスを使って移動することができ、自家用車をお持ちの場合でも、外出の交通手段としてバスを活用することでメリットが得られます。

ここでは、バスを利用する場合と自動車を利用する場合を比較して、バスを利用することで得られるメリットをいくつかご紹介します。

環境負荷の軽減

   自動車からは大気に多量の二酸化炭素などが排出されますが、バスの輸送量当たりの二酸化炭素排出量は自動車の約1/3※で済みます。バスは自動車よりも環境にやさしい交通であり、二酸化炭素をはじめとした温室効果ガスの排出量を抑制することにより、地球温暖化対策にも大きく貢献できます。

※各輸送機関から排出される二酸化炭素の排出量を輸送量(人キロ:輸送した人数に輸送した距離を乗じたもの)で割り、単位輸送量当たりの二酸化炭素の排出量を試算すると、平成27年度では、自家用自動車が145g-co2/人キロであるのに対し、バスは66g-co2/人キロ(国土交通省ホームページ出典)

健康の維持、増進

バスを利用する場合は、自宅から停留所、停留所から目的地まで歩くことで運動になりますが、自動車を利用する場合は、玄関から駐車場、駐車場から目的地までの移動となるので、比較的徒歩の時間が短くなります。バスの利用は有酸素運動の時間を増やすことができ、運動不足の解消や生活習慣病の予防にもなります。

事故の抑制

自動車を運転するリスクとして、人身事故や物損事故が挙げられますが、バスを利用して移動する場合には、自らそれらの事故を起こすこともありません。平成28年の神奈川県内の交通事故発生件数は27,091件であり、140人が死亡し、32,305人が負傷しております。(神奈川県警察ホームページ出典)

関連サイト

      神奈川県内の乗合バスについて、各バス事業者が運行する路線の運賃、時刻表などの情報が掲載されています。

  神奈川中央交通が運行する路線の運賃、時刻表や、一日フリー乗車券などの情報が掲載されています。

   富士急湘南バスが運行する路線の運賃、時刻表や、県西部の丹沢の山々や丹沢湖、中川温泉など沿線の見所が掲載されています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。