ホーム > 健康・福祉・子育て > 医療 > 感染症・病気 > 新型コロナウイルス感染症対策ポータル > 自宅療養者用パルスオキシメーターの返却について

初期公開日:2023年11月10日更新日:2023年11月10日

ここから本文です。

自宅療養者用パルスオキシメーターの返却について

 神奈川県では、新型コロナウイルス感染症で自宅療養をされる方に対して、血液中の酸素濃度を測定するパルスオキシメーターの貸出を行っていました。(令和5年5月7日で貸出終了)

 パルスオキシメーターは県からの貸出品であり、療養解除後は、貸出時に同封された返却用のレターパックにて返却をお願いしております。

 

 まだ返却をされていない方は、至急、以下の方法による返却をお願いいたします。

返却用のレターパックがお手元にある場合

 返却用のレターパックに、パルスオキシメーターを封入し、お近くのポストに投函してください。(ポストに入らない場合は、最寄りの郵便局へお持ちください。)

レターパック

返却用のレターパックがお手元にない場合

 ご自身で、レターパックなどをご用意いただき、パルスオキシメーターを封入し、以下返却先へご送付ください。

 

 ※ 返却に係る費用はご自身で負担をお願いいたします。なお、持参及び着払いによるご返却は受け付けておりませんので、ご留意ください。

 

返却先パルスオキシメーター

〒231-8588

横浜市中区日本大通1

神奈川県庁医療危機対策本部室(パルスオキシメーター返却)

 

 

 

このページの所管所属は健康医療局 医療危機対策本部室です。