平成26年度 家畜に親しむつどい

掲載日:2019年4月18日
神奈川県畜産技術センターでは県央家畜保健衛生所と関係団体の共催で、家畜や畜産技術・研究の内容を広く県民に公開し、畜産に対する理解を深めていただくため、「家畜に親しむつどい」を開催しています。
 平成26年度は10月26日日曜日に開催したところ、約3,500人の皆様にご来場いただきました。

開催の様子

本館前

今年もたくさんの方に来ていただきました

ふわふわドーム
ふわふわドームで小さなお子さんも大はしゃぎ!
太鼓演奏

県立中央農業高校の生徒による太鼓演奏で会場は大盛り上がり

トラクター

気分はトラクターの運転手!

搾乳

上手にお乳は搾れたかな?

ロールベール

大きなロールベールにお絵かき

牛の赤ちゃん

牛の赤ちゃんかわいいね!

ひよこをだっこ
手のひらで、ひよこのぬくもり・命を感じてもらいました
畜産物

おいしい畜産物も多数ありました

豚
子豚とのふれあいも楽しんでいただきました
県央

県央家畜保健衛生所で獣医師の見習い中!

乗馬

ポニーへの体験乗馬

この他にも、地元農畜産物の販売、骨密度測定、健康体操、牛乳パック工作教室、たまご料理教室、畜産ウルトラミニクイズなど、たくさんの催しが行われました。
 ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。