利用者登録の手引き

掲載日:2018年3月28日

概要利用者登録の種類システムで予約(抽選)申込みができる施設利用者登録の方法本人確認の手続き利用者カードの交付利用者登録の有効期間その他問合せ先

このページでは、「利用者登録」について説明しています。

概要

 「施設予約システム」は、ご家庭のパソコン等からインターネットを利用するか、スマートフォン、携帯電話及び各施設の窓口端末を使って、施設の空き状況の照会や予約申込み、抽選申込みなどができるシステムです。

 本システムでは、施設の空き状況はどなたでもご覧いただけますが、予約申込みや抽選申込みなどは、各施設の窓口で利用者登録をして利用者カードを取得した後に申込みができるようになります。

 そのため、本システムを初めて利用される方は、ご家庭のパソコン等からインターネットを利用するか、スマートフォン、携帯電話及び各施設の窓口端末を利用して「利用者登録事前入力」をしてください。事前に住所や氏名、団体名などを入力していただくことで、各施設窓口での手続きをスムーズに進めることができます。その後、利用する施設に来所していただき、本人確認を受けた後に、利用者カードと仮パスワードを受領してください。

「利用者登録事前入力」の手順について

 

このページの先頭へ戻る


1.利用者登録の種類

 利用者登録には、個人登録と団体登録があります。

 なお、年齢が16歳未満の方が個人登録される場合または団体代表者として登録する場合は、保護者の署名(Excelファイル(エクセル:25KB)PDFファイル(PDF:10KB))が必要となりますので、施設の窓口に申し出てください。(小さなお子様は利用できない施設がありますので、詳細は各施設にお問い合わせください。)

個人登録

 個人で施設を利用する場合に登録していただきます。

 なお、四之宮ふれあい広場の地元優先枠の申込みをする場合は、四之宮地元個人として登録する必要があります。四之宮地元個人の登録は、四之宮ふれあい広場にて受け付けます。

団体登録

一般団体

 団体で施設を利用する場合に登録していただきます。

ボランタリー団体

 かながわ県民活動サポートセンターのミーティングルームを利用する場合に登録していただきます。ただし、別途、かながわ県民活動サポートセンターに、「利用団体整理票」を提出する必要があります。ボランタリー団体の登録は、かながわ県民活動サポートセンターにて受け付けます。

武道館利用団体

 県立武道館を利用する場合に登録していただきます。武道館利用団体の登録は、県立武道館にて受け付けます。

四之宮地元団体

 四之宮ふれあい広場の地元優先枠の申込みをする場合に、登録していただきます。四之宮地元団体の登録は、四之宮ふれあい広場にて受け付けます。

このページの先頭へ戻る


2.システムで予約(抽選)申込みができる施設

 システムで利用申込みができる施設は、次のとおりです。

表(システムで予約(抽選)申込みができる施設)
施設名 各施設の予約(抽選)申込みにあたっての登録の種類
保土ケ谷公園 団体(テニスコート、卓球室は「個人」も可)
三ツ池公園 団体(テニスコートは「個人」も可)
秦野戸川公園 団体
県立体育センター 団体(テニスコートは「個人」も可)
西湘地区体育センター

団体(テニスコートは「個人」も可)

県立武道館 団体(同館において利用団体として登録手続きをした団体のみ申込み可)
公文書館 個人・団体
かながわ県民活動サポートセンター

個人・団体

(注意)県民活動サポートセンターにおいてボランタリー団体として登録をした団体のみミーティングルームの申込み可

相模湖交流センター 個人・団体
地球市民かながわプラザ 個人・団体
神奈川近代文学館 個人・団体
かながわ労働プラザ 個人・団体
スポーツ会館 団体
相模三川公園 団体
境川遊水地公園 団体(テニスコートは「個人」も可)
四之宮ふれあい広場

個人・団体

(注意)テニスコートの地元優先枠の申込みは、四之宮地元個人及び四之宮地元団体として登録した利用者のみ、申込み可

(注意)フットサルコートは、団体のみ申込み可

葉山港管理事務所 個人・団体

このページの先頭へ戻る


3.利用者登録の方法

 ご家庭のパソコン等からインターネットを利用するか、スマートフォン、携帯電話及び各施設の窓口端末を利用して、氏名や住所、電話番号等を入力して、利用者登録事前入力をしてください。その後利用する施設へ来所してください。施設の職員が窓口で本人確認をさせていただき、カード番号が記載された「利用者カード」と、仮パスワードが記載された「利用者登録書」を交付します。利用者カード番号(利用者ID)と仮パスワードがないとシステムを利用できませんのでご注意ください。

 利用者登録事前入力ができない場合は、施設の窓口に用意された「神奈川県 e-kanagawa施設予約システム利用者登録申請書」に必要事項を記載し、利用する施設の窓口に提出してください。団体の場合は、団体登録名簿(Excelファイル(エクセル:21KB)PDFファイル(PDF:6KB))を提出してください。

このページの先頭へ戻る


4.本人確認の手続き

 本人確認の手続きは、利用する施設で本人(団体においては代表者または連絡者)であることを確認できる書類(運転免許証、学生証、住民基本台帳カードなど)の提示が必要になります。

 なお、四之宮ふれあい広場の地元優先枠の利用者として登録する場合は、地元在住であることが条件となるため、住所地が記載された証明書の提示が必要になります。

このページの先頭へ戻る


5.利用者カードの交付

 利用者カードは、利用者登録の手続き後、その場でお渡しします。利用者カードを受け取ったときは、利用者カード裏面の所定欄に署名してください。

 また、仮パスワードを記載した利用者登録書を交付しますので、初回ログイン時に本パスワードに変更してください。本パスワードは、他人に知られないように、また、忘れないようにしてください。本パスワードを忘れてしまった場合は、再度、施設の窓口で仮パスワードの交付を受ける必要があります。

このページの先頭へ戻る


6.利用者登録の有効期間

 施設予約システムに登録した日から5年間を有効期間とします。有効期間中に1回以上のご利用があった場合は、その日から引き続き5年間を有効期間とします。なお、直近の利用日から5年間ご利用がなかった場合は、利用者登録を削除します。

このページの先頭へ戻る


7.その他

  • 利用者登録の手続きは、無料です。
  • 1人の利用者が複数の個人登録を行うことはできません。また、1団体が複数の団体登録を行うことはできません。ただし、個人登録した利用者が団体登録の代表者又は構成員になることはできます。
  • 登録事項に変更があった場合は、利用する施設の窓口にて、変更の手続をしてください。代表者を変更する場合は、新しい代表者に利用者カードをお渡しください。
  • 利用者カードは、破損、紛失、盗難等のないよう適切に管理してください。
  • パスワードを忘れてしまった場合は、利用者登録をした施設の窓口で仮パスワードの交付を受け、その後、施設予約システムに最初にログインするときに本パスワードに変更してください。
  • 利用者登録後は、利用者登録をした施設だけでなく、利用者登録の種類(個人又は団体等)により、「2.システムで予約(抽選)申込みができる施設」に記載のある施設が利用できるようになります。

このページの先頭へ戻る


8.問合せ先

 施設予約システムに関するお問合せは、次の電話番号へご連絡ください。

e-kanagawa施設予約システムコールセンター

0570-073-489(ナビダイヤル)

受付時間 午前9時00分から午後5時00分まで

(土曜・日曜・祝祭日、年末年始を除きます。)

このページの先頭へ戻る


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。