サイバーセキュリティセミナー 2018

※セミナーは終了しました。

2月1日から3月18日は「サイバーセキュリティ月間」です。

スマートフォン・タブレットなどの普及がますます進む中、インターネットを悪用したサイバー犯罪・サイバー攻撃が後を絶ちません。被害を未然に防ぎ、インターネットを安全に利用するためには、サイバーセキュリティに対する正しい理解と対策が必要です。

県では横浜市、神奈川県警、NPO情報セキュリティフォーラムと共同で、インターネットを利用するうえでの身近な危険と予防・対策などを確認していただくセミナーを開催しました。

cyber_img

開催期間

2018年2月6日
13時30分から16時30分(13時開場)

開催場所

名称

横浜市開港記念会館講堂

所在地

横浜市中区本町1丁目6番地

ホームページ

横浜市開港記念会館(アクセス)(別ウィンドウで開きます)

内容

◆第一部(13時40分から14時30分) 
情報セキュリティ10大脅威と対策
職場に迫る脅威!家庭に迫る脅威!?急がば回れの心構えでセキュリティ対策を
講師:独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 セキュリティセンター
情報セキュリティ技術ラボラトリー 研究員 土屋正氏

◆第二部(14時40分から15時30分)
ネットにおける消費者トラブルの現状と対策
講師:一般社団法人ECネットワーク 理事 原田由里氏

◆第三部(15時40分から16時30分)
そのWiFi、本当に大丈夫?WiFi利用に潜む落とし穴
講師:神奈川県警察サイバー犯罪・サイバー攻撃対策プロジェクト員

※講演資料の公開は終了しました。

募集人数

150人(申込み多数の場合は抽選)

費用

無料

主催者等

神奈川県 横浜市 神奈川県警察 NPO情報セキュリティフォーラム

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。